カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



山菜始まっています

 

5月の初めより、今年も山菜が始まりました。

毎年楽しみにしてくださってる方も多く、今年も

たくさんのお客様に楽しんでいただいています。ありがとうございます。

山に入ってくださる方々には本当に感謝感謝です。

どんどんと、山にも下のほうから春が登っていきまして、

それに伴い、山菜をお願いする場所や人も変わっていきます。

季節の最後にお願いするのが、出羽三山の山伏さんです。

 

去年はNHKの特番に、うちは出はぐりましたが(苦笑)(覚えてますか?)

もちろん今年もお願いしてあります。

夏スキーで有名な、月山の奥に入っていってくださいます。

たまに用事があって電話すると「電波の届かないところに・・・」と

なることがあって、そんなときはやっぱり、

山の奥の奥の方まで行かれてるそうです。

 

熊とか、増水した沢の水とか、なんだか下手すると

命の危険すらありそうな話もききますので

本当にご無理なさらないようにお願いしています。

もちろん、私たちがお願いするまでもなく、

ご本人もそのようにご判断されてるのだと思いますが。

 

山に入るときには山の神様に祈りを捧げてから入られます。

山伏さんからいただくものだけではないのですが、

うちの普段の他のお野菜なども、生産者さんが

土や他の生き物と共存しながら

育ててくださったものや採ってくださったものが多くて、

本当に、与えていただいたものなんだと、

その味やパワーを感じながら、しみじみと思います。

 

今年の山菜も、6月の9日もしくはその次の週くらいまでだと思われます。

山のものなので、どうなるかわかりませんが、

今年もあと少し、お楽しみいただけたらうれしいです。

 

そして、岡山からは、葉わさびが届きました。

野生です。水がきれいな湿地帯で生えるそうです。

自生なので、茎の太いこと。葉も立派。力強いです。

このままでは辛くないので、辛味が出るように処理して。

こちらも例年通り、醤油漬けにします。

時間とともに、辛味は抜けてはいきますが

その分熟成されて、しっかり漬かったそれもおいしいですよ。

 

すんごい久しぶりに、くるみのタルトを作りました。いつぶりだろう?

チーズケーキとか紅玉のホットケーキとか、出番の多いものがあるし、

なかなか作らないんですけども、実はひそかに人気のデザートです。

今回も、とても喜んでいただきました。ありがとうございます。

手創り市にも持って行きたいなあと思ってはいるのですが、

それはまた、涼しくなってからかな。

隣の黒いのは、バスクのチーズケーキです。

 

先日、お客様よりお土産をいただきました。

とらやさんのお汁粉。冷やしてどうぞ、と。さすが、老舗の味です。

涼しげで、ステキなパッケージだあーーー。勉強になるなあ。

いつもありがとうございます。

 

話は変わりまして、5月6日の雑司が谷の手創り市も無事に終了しました。

常連さんもたくさん来てくださいまして、

中には当日やっているとは知らなかったけれど、

いつものお散歩コースで通ったら私たちが!という常連さんも。

本当にありがとうございます。みなさんのお顔を見ると、ほっとします。

ちょっと、いや、けっこう?(爆)、緊張してやっているので(苦笑)。

 

そうそう!この前、市でお菓子を買ってくださった方が、

おいしかったからネットで調べたら蕎麦屋が!ということで、

お食事に来てくださったんですよー。わーいわーい。

楽しんでお帰りくださったようで、hiroもうれしかったですー。

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
気がつけば5月

今日から5月?もう5月ですか。あーそうですか、と。(再びまさかの逆ギレ)

昨日まで4月だったのに・・・

なんででしょうね?やっぱりワープしたのかしら。

 

今年も山菜が始まります。

おひたしや和え物などでお出しします。

体が喜ぶ、春の命の芽吹きの味わいです。

最近、本当に力のある食材って、特に植物についてですが、

何にもしないでそのままいただくのが

一番おいしいんじゃなかろうかと思うことが多いです。

たとえば、自生のセリとか三つ葉とか。

うちでもここのところ、ゆでたものをごま和えにしてお出ししていますが、

ゆでただけのそれに、まずは醤油で下味をつけます。

ここで味見をするんですが、力があるものはもう、ここで震えるわけですよ(笑)。

あまりのうまさに。

もうね、このままでイインジャネ(゚Д゚)?と思ったりすることもあるんですけども

だけどもやっぱ、和えちゃうんですけどね。

・・・っと、なんだか話がそれてしまいましたが、

素材そのものをしっかり味わっていただけるようにしてお出ししたいと思います、

 

話変わりまして。

最近、お客様からいただきました。

知る人ぞ知る村上開進堂さんの、クッキー詰め合わせ・・・。

なんということでしょう。

「勉強になれば」なんて仰ってくださったもので

ありがたく頂戴してしまいました。いつもありがとうございます。

うちの「カゼトソラおやつラボ」でも今、クッキー缶の準備をしていましてね。

(さりげなく宣伝(笑))

開進堂さんの、そのお味のみでなく、缶の詰め合わせとしても、

とてもとても勉強になりました。

 

近畿地方への旅行のおみやげをいただきました。

そばぼうろ。さくさく。素朴で懐かしい味。

写真には写っていないのですが、由緒ある神社の特別なお守りもいただきました。

ありがたい限りです。

 

お二方とも、お心遣い、本当にありがとうございます。

 

さてさて、おやつラボからお知らせです。

5月6日(日)の、雑司が谷手創り市に出させていただきます。

前回4月の手創り市は雨で中止となりましたので、

4月のイベントだった「春のパンまつり」がそのまま順延で5月開催です。

そんなわけで、鬼子母神会場はパン祭り会場となります。

カゼトソラおやつラボは、大鳥神社会場におります!

大鳥神社会場は、早く来た順にブースを作っていきますので、

いつも到着が遅い(最後?(汗))私たちは、どこになるでしょうねー。

パンにまつわる食品(ジャムなど)のみなさんもパン祭り会場の方みたいなので、

今回の大鳥神社会場は、お菓子やさんが多いですよ。

お天気もいまのところよさそうですし、お散歩がてら、大きな袋をお持ちになって、

おいしいパンとお菓子を買いまわっていただけたらと思います。

食べ物ばかり書いてますが、雑貨・工芸品・お洋服などなど、

素敵な作家さんもたくさんですよー。

もちろん最後で結構です!カゼトソラおやつラボも、お忘れなく!!(´∀`*)ノ

いつものとおり、冷やかし賑やかし大歓迎です。

何をお持ちするか決まりましたら、またお知らせします。

 

そしてそして今回もまたまた、タイヘン虫のいい企画、開催中です!すみません!

市にあわせて、お菓子のご注文をいただき、販売予想よりも多めに作って、

一応市の日に発送予定ですが、ただ、もし売れ行きがよくて、

手創り市で売れそうなら、予約注文分も市で販売し、

ご注文いただいた分は後日製造して発送します

詳しくは、facebookページの以前の記事(こちら)をご覧ください。

この企画、なかなか好評をいただいています。

暑い時期はおやつラボはお休みしますので、ぜひ涼しいうちに。

とてもとても夏、エアコンのない厨房でバターの仕事は厳しいです。

バターが溶けて、hiroも溶けます。

何かいい道はないかと、思案します。

 

そして最後です。

4月22日の千駄木は養源寺の手創り市、無事に終了しました!

カゼトソラの常連さんも、たくさん来てくださいました。

外でのイベントに来ていただけて、ほんとにほんとにうれしいです。

ありがとうございました!

 

 

 

| おやつラボorganic | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
気が付けばそこに4月

○○さん

前回の更新から、いろいろなことがありました。

さっそくチェックして、最新の情報をみてみましょう。(パクリ)

 

もう4月ですか。あーそうですか、と。(なぜか突然の逆ギレ)

 

おかげさまで、生かしていただいています!ありがとうございます。

新年度もはじまり、新しい生活をスタートされた方も多いかと。

みなさまのご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

 

もう桜も散ってしまいましたが、

御徒町にて食事の約束があり、その足で

満開の上野公園の夜桜見物、はじめて行ってきました。

毎年テレビで報道されているので知ってはいましたが、

夜も21時を回り、22時近いというのにそれはもう、すごい人でした。

場所取りをしてらっしゃる方もけっこうありましたけど、

夜中から始まるんでしょうか・・・。それとも、明日?ひえー。

運がいいことに?前の方が帰られてすぐだったのかな?

偶然にも、ポツンと空いた場所があったので、そこでゆっくりと。

家で作ったデザートを持っていきました。

タッパーからすくって取り分ける、スコップケーキ。

デザート花見の会、なんてのもいいかも、なんて思いました。

アフタヌーンティー花見、とか?

場所取りが大変だ〜(苦笑)。

 

さて、4月に入りましたので野菜鍋が終わり、

じゃこのごま油サラダが帰ってきました。

ある日の盛り合わせです。

・・・って、サラダの画像じゃないんかーい!次回に乞うご期待。(汗)

じゃこのごま油サラダ、十年以上お出ししている、

うちのロングロングセラーなひと品です。

ごまのひと粒、ドレッシングまでもきれいにさらってくださる方も多いんですよ。

うれしいなあ。

仕上げにローストしたアーモンドを散らすのですが、

お皿をお下げするとき、アーモンドがかなり残っていることがけっこうあって。

ですが、アーモンドと野菜の組み合わせがすごくいいのです。

香ばしさと歯ごたえと甘味とコクがアップして、とってもおいしいんです。

残さず取れるような、こちら側の工夫も必要だなあ。

お嫌いでなければ、ぜひぜひ、アーモンドも召し上がってみてくださいませ!

 

2月にブログを書いて、なぜかいま4月で不思議なんですが(ワープした)、

カゼトソラおやつラボ。

2月・3月の手創り市も、無事に終了しました。ありがとうございました。

雑司ヶ谷では常連さんが、また温かいお茶をポットごと差し入れてくださって。

ほんのり甘い、ローズヒップティー。癒されました。

別の常連さんからも、ハーブティーの差し入れをいただきました。

一週間後にあった、千駄木の手創り市に持っていきました。

お二方とも、本当にありがとうございました。

おいしく頂戴しました。なんてありがたいんだろうか。

温かいお心で、胸がいっぱい満たされました。

 

春、いろんな節目ということで、

いろんな方からたくさんのお菓子のご注文をいただきました。

ありがとうございます。

これは、手創り市でお菓子を買ってくださった方からいただいた注文品です。

ショートブレッドとマドレーヌと、桑の葉とホワイトチョコのスコーンをセットで。

桜のラッピング、好評でした。

おやつラボでは

ご希望・ご予算に応じていろいろな贈り物をご用意します。

ぜひぜひご利用いただけましたらば!

お気軽にお問い合わせください。

 

長々と書いて、最後になってしまいましたが、

4月も雑司ヶ谷と千駄木の手創り市に出店します。

 

4月15日(日)雑司ヶ谷

雑司ヶ谷手創り市(大鳥神社会場)
http://www.tezukuriichi.com/home.html
今月は「春のパン祭り」ということで、

鬼子母神会場の食品ブースはパン屋さん・パンにまつわる食品のお店ばかりが並びます。
それ以外の食品出店は、大鳥神社会場にて開催されます。
カゼトソラおやつラボも、大鳥神社会場です。
鬼子母神会場とはまた違う雰囲気で、大鳥神社の方は静かで落ち着いた感じです。
実はこの日は夜、カゼトソラでのお仕事が入っておりまして、

なので誠に勝手ながら、昼過ぎくらいから

遅くても13時くらいには会場を発ちたいと思っています。
もしもご来場・ご来店を予定してくださる方がいらっしゃいましたら、

はやめのご来店をお願い申し上げます。なにとぞ、なにとぞ。

 

4月22日(日)
千駄木手創り市(養源寺)
http://www.andscene.jp
今回のテーマは「植物園」・・・ですが、そちらではなく、
おやつラボは食品一般ブースにおります!
入口から入って左奥に一般食品ブースがあります。
ずんずん、ずずずいっと奥までいらしてください!

どちらも、ぜひぜひ、冷やかしにぎやかしに!

 

そして先月同様、15日・22日近辺でのお願いというか

お菓子のご予約も承っています。
先月同様というのは・・・

 

市にあわせて、お菓子のご注文をいただき、販売予想よりも多めに作って、

一応市の日に発送予定ですが、ただ、もし売れ行きがよくて、

手創り市で売れそうなら、予約注文分も市で販売し、

ご注文いただいた分は後日製造して発送します

 

という、タイヘンむしのいい都合のいい企画です!すみません!

なんといっても屋根のない野外でのイベント。

お天気によっては「仕込みが、仕込みがああああ〜っ」ということもありますので、

ひとつ企画に乗っていただけると大変助かります!

しかも8日現在、週間天気予報の14日には傘マークが・・・。こわいよ〜。
詳しくは、カゼトソラのfacebookページで店主が書いていますのでご覧ください。
https://www.facebook.com/koiwakazetosora/posts/767886653414307

詰め合わせでご注文いただければ、送料はサービス価格になっていますし、

普段はまとまった数でのご注文をお願いしていますが、

この企画ではお好きなものだけ、少量でもご注文を承ります。

この場合の送料は、実費を申し受けます。

量にもよりますが、なるべくお安くお送りできるようにします。

どちらの市も、何をお持ちするか決まりましたら、またお知らせいたしますね。
手創り市で、お会いできますように!

 

| - | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
またまた手創り市のお知らせです

 

カゼトソラの厨房は、冬はめっちゃ寒いです。

この前の大寒波がきてたときは、そりゃあもう、で、

厨房のとこでおしゃべりをした常連さんが

「こんな寒いところで仕事してんの!?」ってびっくりしてました(^^;)。

だけど、立春のころから、なんとなく寒さが緩んできているような気がします。

垣根の、椿かな〜?

1月末〜2月に入ったころから、ひとつだけ蕾がふくらみはじめて。

昨日、気が付いたら咲いてました。まっしろで、きれいだー。

他の蕾はまだまだ、小指の爪の先ほどもないというのに。

あなた、こんな寒いのにがんばって咲いたんだねーって話しかけ。

(アヤシイ(苦笑))

 

なんだか最近、お菓子の話ばかりですみませんが

やっぱり今日も菓子のはなしで

お知らせです。

 

2月18日(日)雑司ヶ谷手創り市 

http://www.tezukuriichi.com/home.html

2月25日(日)&SCENE 手創り市 千駄木 

http://www.andscene.jp/

カゼトソラ おやつラボ で出店します。

 

18日の雑司ヶ谷のテーマは「スパイスとチョコレート」。

ということで

いつものお菓子に加えて、テーマに沿ったものをいくつか。

何をお持ちするか決まったらお知らせさせていただきますね。

25日も「&Bakes〜おやつを楽しむ〜」がテーマ。何にしよう?

何か楽しいものを持っていきたいな〜

18日も25日も、お菓子屋さんがたくさん出ますよー。目移りしちゃう。

もう、他のお店の自己紹介が素敵すぎて

hiro、すでにビビり発動です (( ;゚Д゚))ブルブル。(苦笑)

みなさんに勉強させてもらうんだーい。

もちろん、ものづくり作家さんたちもたーくさん出展されます。

お気に入りを見つけてください!

 

雑司ヶ谷鬼子母神は、池袋が近いし

千駄木は、夕焼けだんだん率いる谷中銀座がありますよ!

お散歩先をご検討中のみなさま!手創り市をお忘れなく!

ついでにカゼトソラおやつラボもお忘れなく!

冷やかし、にぎやかし大大大募集中です!

 

さて、お知らせも済んだことだし、今日の小話を。

厨房で仕事してて、あー、散らかっちゃったなー

だけど掃除機出すほどじゃないから、ほうきとちりとりで・・・

ゴミを掃きとろうとしたらなんと。

両手がほうきでした!!

いやー、びっくりしたわー。(読んでる人がびっくりだわ!)

 

 

 

 

 

| おやつラボorganic | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
手創り市:ありがとうございました!

無事に今回の雑司ヶ谷手創り市も終了しました!

寒いけれども一日中お天気もよくて、いい市日和でした。

 

カゼトソラのお客様がたくさん来てくださって、

そしてそのお客様方がお知り合いの方にお声をかけてくださったり。

カゼトソラのお菓子を召し上がってくださったことのある方も、

そうでない方も、

本当にたくさんの方々が来てくださいました。

みなさんにお会いできて、本当にうれしかった。

 

私たちのブースまで足をお運びくださったみなさま、

行きたいと思ってくださったみなさま、

ほー、と思ってくださったみなさま、

本当にありがとうございました!

 

今回は仕込みの途中で、店主にお菓子の数を聞かれて

「え?それだけ?」と言われてしまったので(汗)

2種類のお菓子をhiroが予定していた倍の数を用意したんです・・・

ってゆーか、しちゃったんですよー。

前の晩、店主が箱にまとめてくれて、

それを見てなんとなく「あれ?」と思ったんですが、

朝になってまた見たら

「こんなにあんの!?」

って、なんか自分でびっくりしたりして。なんじゃそりゃ。

こんなにどーすんの?と、ビビりつつも出発。

 

当日は、9時ごろ会場入りしました。

その時間でも、もうけっこうな賑わいでしたねー。

もう他のお店はとっくのとうに始まっている様子で

私たちのブースの場所だけポツン・・・となってたので、すぐにわかりました。

荷物を置いて、まずは鬼子母神堂にお参りとご挨拶を。

戻ってふと見ると、

近くのパン屋さんのブースには長蛇の列ができていて、

すごいねー、と横目で見つつ、開店の準備を。

あれがない、あれはどこに入れたっけ?と

忘れた!と思ってたものが、あとで「こっちに入ってた!」とか。

看板を作ってなかったので、急遽描いたり。

なんだかあたふたとしつつでしたが、

ありがたいことに、準備の途中にもお客様が来てくださって始まりました。


冒頭で書きましたが、うちのお客さま方がたくさんいらしてくださって。

お気に入りを大量に購入くださった常連さんも。

ありがたいやらなんだか申し訳ないような思いもあったんですが

「たくさん買ってもいい?」「たくさん買えてうれしい!」なんて

仰ってくださったりして、なんかもう、

今振り返ってもありがたくて胸がいっぱいになります。

お店に人がいると、他のお客様(になってくれる方)も寄ってきてくれますね。

本当に、みなさまには助けていただきました。

↓残りわずかとなったころの写真。

 

常連さんが、冷えるだろうと熱々のお茶を差し入れてくださいました。

「返却はまたお店に行ったときに」と、保温ポットごと。

ほんのり甘い、焼き林檎フレーバーの紅茶。

冷えた体はもちろん、心にじーんと沁みました。

本当に、あたたかいお心遣いありがとうございました。

 

おかげさまで、12時半くらいにすべてのお菓子が完売しました。

たくさん用意して、よかったです。本当にありがとうございます。

hiroの予定通りの半分の数だったら

「こどものあそびじゃねーんだよ!」とお叱りをうけても当然でした(汗)。

でもそうはいっても、たくさん仕込むのはやっぱりコワいですけどね。

幸い、「行くよ!」とお知らせくださった方々は早めに来てくださったので、

無事に何かしらお渡しできてよかったです。

だけど、片付けをしてあとは帰るだけ・・・というところに

よくお店を手伝ってくれるNちゃん、

そして先にお菓子を買ってくださった方が「おいしかったから」と

また来てくださったのでしたが・・・。ごめんなさい。

もしも他にもそんな方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。

ありがとうございました。

 

hiroとしては当初、今回の荷物はとにかくミニマムに、とにかく少なくして、

お菓子は布を敷いたテーブルに直並べ(他のお店でよく見かけるスタイル)

でいいんじゃネ?それでよくネ?なんて思ってもいたのですが、

店主が、大鳥神社のときと同じように「だめ。ちゃんと店づくりをする」

ということで、骨董の駄菓子箱と、でかくて重い石皿も2枚、持っていきました。

そしたら、石皿のことでお客様と話が盛り上がったりして、

見てる人は見てるもんだなと、なんか感心しちゃった。

荷物にはなるけど、やっぱり見た目にもいいですよねぇ。

手を抜かない店主、恐るべし・・・。

 

お菓子に関しては、店主が力仕事や成形を手伝ってくれたり

袋詰めやリボンかけをしてくれたので

まあだいたい予定通りにできたのですが、

その他の、紙袋にスタンプを押したり、POPを描いたり

シールを印刷してカット〜貼り付け、

原材料表示等やお店の案内の用紙を作ったり、

当日持っていくものの確認や、当日のブースのレイアウトなど、

一週間くらい前の時点では、自分の中ではけっこう余裕をもって

準備が終わるようなイメージだったんだけど

実際には、全然考えてなかった仕事が残っていた(というか出現した)り、

どーしよっかなーと曖昧にしてた部分に押されて押されて、そりゃあもう。

イベントの出店に慣れてないので、とにかく押されてしまいましたねー。

何度かやって、システムを作っていくということですね。

前の晩、というか、当日の未明にPOP描きしてましたから。。。

21日3時14分・・・。

出店者発表が作年末で、時間はいっぱいいっぱいあったはずなのに・・・。

店主にも諭されましたが、こういうところも課題のひとつですね。。。

ああ、これでみなさんに、

hiroがいかに普段何も考えずに生きているのかがバレてしまった(苦笑)。

えっ?もう知ってたって?そんならいっか!(爆)

 

というわけで(どんなわけで)、

今回のイベントも無事にこなすことができました。

応援してくださったみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

また課題をこなしつつ、イベント販売もやっていきますので

まだまだ至りませんが、どうか温かく見守ってください。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

たくさん楽しんでいただけるよう、がんばります。

そして今回も、hiroひとりじゃ絶対やれてない。

店主にも、感謝です。いつもありがとうございます。

 

これで最後。

途中、店主が見物に出かけ、人の波も途絶えたところで

hiroたちのブースのすぐそばで何かの写真を撮っている方がいて。

地面に古いタイルが落ちていて、それを撮ってらしたんですね。

hiroに気づき、「こんなところにこんな素敵なタイルが!」

「かわいい!」「これはいいわ〜」「色合いが素敵よね〜」

「なんだかハートの形みたいに見えません?」と、

hiroにも話しかけてくださったので、そうですねーって、

たしかにその古いタイルには味があって、hiroも、いいなと思ったんですよね。

で、その方はそのタイルをめっちゃ褒めまくってバシバシ写真を撮ってたんだけど、

最後、撮った写真(デジカメ)を確認しながらそちらに集中してか、

地面は見ずに、そのタイルをむぎゅっと踏んづけて立ち去って行ったのが、

hiro的に、ものすごい衝撃だった。

店主に話したら大ウケで、

その場にいなかったのが本当に惜しまれると言ってました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

| つぶやき | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE