カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



グラスフェットバター

facebookページで店主がちらっと書いてましたが、

グラスフェットバターを使い始めました。

 

その名の通り、その牛たちは、自然な牧草だけ食べて育つそうです。

広大な土地で放牧されてストレスのない状態で暮らしているというのもポイントらしい。

普通の牛乳にはほとんど含まれていない、不飽和脂肪酸が多いのだとか。

いろいろと体にいい栄養が含まれているそうですが、それについては

最近話題になってますし、もっと詳しい方がたくさんいらっしゃるので。。。

 

ちょっと写真がよくないですが(汗)、

色が違うのがわかっていただけるかと思います。

右がグラスフェットバター、左がいつも使っている発酵バターです。

グラスフェット、とても黄色いです。

左が白いのではなくて、右が黄色いんですよ。

はじめて見た時は、びっくりしました。

黄色いのは牧草のカロテンによるものなんだって。


最初にこのバターを切っているときに気づいたのだけれど、

脂がさらさらしているんですよ。指についた感じが。

べたつかないの。これは不思議だなあと思いました。

洗いものも、hiroは普段、

バターのついたものなんかは拭き取ってから洗うので、

それほど洗い物であぶらっぽさと格闘することはないのだけれど、

そうはいっても普通のバターだとなかなか落ちないようなそれが、

グラスフェットだとそれほどでもないというか。

・・・通じてるかな?(汗)

 

そういえば、いま、うちのまかないにいただいているイベリコ豚。

イベリコ豚といってもいろいろランクがあるらしく。

放牧されて、どんぐりを食べて暮らしているイベリコ豚は

ベジョータ(スペイン語で「どんぐり」)と呼ばれるそうで、

うちのはまさにそれなのだけど、

このベジョータの脂もさらさらしてるんですよね。

旨味はそれはもうすごいんだけど、あまりべとつかず、

口の中で噛んでると、さらさら溶けてなくなっちゃうんですよね。

 

ちょいと調べてみましたら、

ベジョータも不飽和脂肪酸が多く含まれるとか。

それが関係しているのかな?

放牧でストレスがない(少ない)・自然なもの(牧草・どんぐり)を

食べてるっていうところがキモなんですかねー。
 

ちょっと(大幅に?)話がずれちゃいましたが、

グラスフェットバターの味わいは、

思ったよりも、あっさりしているなというのが第一印象でした。

おいしいですよ。

香りが強いとか、うまみが強いとか、そういうのではないのだけれど、

気が付くと手が伸びてるんですよ!

店主が作ったパンの前に、発酵バターとグラスフェットバターと並べて。

最初は「発酵バターはやっぱいい香りだねー」なんて言いながら

食べてたんですけど、だんだんとグラスフェットが多くなって、

しまいにはグラスフェットばかり減っている、という。

いまでは店主はすっかりグラスフェットしか使わなくなってしまいました。

いくらでも食べられるというか、飽きないというか。

 

それでやっぱりhiroが何をするかというと、そりゃあお菓子です。

バターを味わう、ショートブレッド!

左がいつもの発酵バター、右がグラスフェットです。

やっぱり色が違うのでわかります。

うーん、どちらもおいしい。

発酵バターはもう、香りが。ザ・ショートブレッドです。

グラスフェットは、香りは発酵バターほどではありませんが、

やさしい味わいです。

そして、どちらも捨てがたいけど、イメージとしてはやっぱ、

発酵バターかな・・・と。

他のお菓子も、これからいろいろ作ってみないとわかりませんが、

hiro的には、いままでどおり、発酵バターを中心にして、

ところどころでグラスフェットを使っていくイメージか、と

最初は思ってたんですが・・・ですが・・・

 

だけど、せっかくのカゼトソラ。

野菜で言えば、店主が有機や無農薬やらのみならず、

できる限り雄性不稔のことまで気にかけて食材を扱っているのだから、

ご縁があって手に入った、

自然な環境で自然な食べ物を食べて暮らしている牛たちのバターを

hiroのお菓子でもメインに据えるのは至極道理にかなっているかなあと。

まあこれは、店主が提案してくれたことなんですけどね。

グラスフェットをメインのバターにやっていってみたらどうかな?と。

はじめはうーん?と思ったけれど、考えているうちにそれもそうかと。

 

レシピを工夫して、グラスフェットのよさをぐっと生かせるようにして

みなさんにお出しできるようにしたいと思います。

とはいえ発酵バターの香りも好きなので、うまく使っていけたら。

そんな大それたことはいわないけれど、

ひとがやってない、ニッチなところいけたらおもしろいですね。

 

 

 

| カゼトソラ | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
お蔵入りになったハナシ

元気ですかーーーーーっ!

 

しばらく書いていないと、書きたいことや画像がたまってしまって

何から書いていいのかわからなくなります。

 

というわけで今回は。(どんなわけで)

夏休みの間に、カゼトソラがテレビに出はぐった話でもしますかね?

 

山にまつわる3人の方の活動を紹介する、

NHKBSの90分の「山の日」スペシャル番組で、

うちで山菜をいただいている、出羽三山の山伏である成瀬さんが

そのうちのお一人だったんです。

テレビ放送は8月だったんですが、

山菜の時期(6月)にうちでその山菜を調理しているところと、

できたお料理を撮影したのです。

お店の名前などは出ないということでしたけどね。

ただ、放送直前まで、それが使われるかどうかはわからないということで。

 

で、放送当日の朝。電話がかかってきました。使われませんでした。

カメラマンさんご自身が、とてもいいものができたのでぜひ使いたかったのです、と、

放送するように戦ってくださったんだそうですが、残念でした。

 

よかったです、みなさんに宣伝しなくて(苦笑)。

 

せっかくなので、放送当日、観ました。

山伏さんが山菜を収穫する姿もみたかったので。

 

テレビの映像をカメラで撮って、ブログに書こうかと思ったのですが、

著作権のこととかあるかなーということで、hiroが描いてみました。

さあ、まずはイメージしましょう・・命が芽吹く、緑の春の山の中を・・・(笑)

山に入り、山の恵みをいただく前に、山の神様に祈りをささげる。

すんごい急斜面をよじ登り、目当ての山菜を収穫します。

 

いつも、ありがたいなあと思ってはいましたが、

実際に山に入っている様子をみて、より一層、

すごいものをいただいているんだなあと

感謝の気持ちが込みあげてきました。ありがたいことです。

こういうのを見せてもらうと、食べるものというのは本当に、

天から与えられたものなんだなあと、それに向き合うことを考えさせられます。

 

番組自体は、人気レゲエグループ「湘南乃風」の若旦那さんが

成瀬さんと一緒に山に入り、自分自身の内側を見つめなおす・・・

というようなしつらえでした。

 

若旦那さんの目には全部同じ草にみえるけど、成瀬さんには

収穫する山菜がぱっとわかるそうです。

最後に、収穫した山菜を山の中で調理して二人で食べる場面があったんですけど

茹でて、切って、たしかナムルだったような・・・?

一見すると、男二人でまさにただの草をムシャムシャ食べているような感じで(爆)、

もう少し色気を出すことはできなかったんだろうか・・・と

俗世に生きるhiroなどは俗なことを考えたりしたわけだけど(苦笑)、

まあ山菜だって、よく考えてみれば、って、考えなくても「草」だし(^^;)

それもまた、ワイルドでいいよね!!とも思うわけで。とりとめない。

 

hiroのこの解説じゃ、わかんねー!とは思いますけども(汗)、

なんだかいい番組でした。

本で言えば、読後感が爽やかだとでもいいましょうか。

 

これに限らずなんですが、自然とともに生きる人たちを見ていると、

人としてのありようとか、生き方とか、いろいろ

胸に去来するものがあるんですよねえ・・・。

 

 

| カゼトソラ | 13:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
今年も夏休みをいただきます

さてさて、珍しく連日の投稿です。夏休み効果か。(苦笑)

 

ではさっそく。

 

8月は30日(水)までお休みをいただきます。

31日(木)より営業いたします。

 

・・・何がさっそくだかよくわかりませんが。

みなさまのご来店をお待ちしております。

 

7月の下旬に、柴又で花火大会があったんです。

月曜日だったので、うちはお休み。

近所のスーパーの屋上駐車場からよく見えました。

こんなところで見られるとは。会場まで直線距離で2キロくらい。

買い物客のみなさん、足を止めて見物してらっしゃいました。

花火はいいなあー。ずっと見ていられる。見ていたい。

だけど大小二人のダンスィーがさっさと飽きたので、とっとと撤収。ちっ。

 

さて、次。

自分が住んでいる地域がテレビに出るとなると

ちょっと気になってチェックしてしまうのですが、

JR小岩駅の南側の商店街による

「小岩名物・現金つかみどり」が

有名なんだそうですよ。小岩に来て3年経つけど全く知りませんでした。

一年に2回(夏と暮れ?)あるらしい。

 

それでチケットゲットしました(笑)。ミーハーだなあ(苦笑)。

書いていいのかわからないけど、お店で多めにサービスしてくれたりして

抽選券、6枚ゲットです。

しかし、ここからまたハードルがありまして。

「つかみ取り券」ではないのです。「抽選券」なの。

この抽選に当たらないと、つかみ取りできないの。

そして楽しみにしていたダンスィーが6回ガラガラを回しましたが、

結果・・・全敗です!!ティッシュ6個。

事前に、彼に「当たらなくても怒らないでよ?」と言った時には

「やだなあ、オレだってそんなのわかってるよ〜」なんて

にこにこしてたのに、やっぱり全敗後はぷりぷり怒ってました(苦笑)。

一回くらい、つかみ取りしたかったよね〜。残念でした。

以上、巷で話題の小岩名物体験レポでした。

・・・って、やってないんだからレポになってないんだけどね!(爆)。

 

マスコバド糖のショートブレッド。デザート盛り合わせのひと品に。

店主が

いつも、文句つけようと思って食べてるんだけど、これはつけられないな〜、と。

 

いつも文句つけようと思って食べてるんかい!!

 

思わずツッコミ入れましたがな。

 

そりゃあそうだろう?向上心だよ、向上心。

もっといいもの作ろう、いいもの作ろうと、おまえだって思ってるだろう?

 

そりゃあ、おっしゃるとおりですが。

自分がつくるものに対しても、そうだそうです。

まあ、表現の仕方の問題ですね(^^;)。

伝え方が9割。(どっかで聞いた)

 

文句つけられないってことで、OKですね。OK牧場。

hiro的にはもう少しこうしたいな、こうしてみては?というのがあるので

もっとおいしくなりますよー。(だといいな)

お楽しみに。

 

常連さんから、おみやげ。かわいいーー。いい色使い。

自作の手編みのバッグなんかもお持ちで、ほんとに上手。

かわいかったから、おすそわけ・・・嬉しい。

気にかけてくださり、ありがとうございます。

お菓子のラッピングに使わせていただきますね。

どうもありがとうございます。

 

ではでは今日はこんなところで。

みなさま、おからだ大事に、よい夏をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

**************************************

店主が書く、カゼトソラfacebookページはこちら

https://www.facebook.com/koiwakazetosora/

***************************************

カゼトソラおやつラボのfacebookページも更新中

https://www.facebook.com/kazetosoraoyatsu/

***************************************

 

 

 

 

| カゼトソラ | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
最終日、貸切で使っていただきました

いつもありがとうございます。

おかげさまで7月の営業も無事に終了しました。

 

最終日の29日(土)は、貸切で使っていただきました。

またこれがおもしろい集いだったのです。なので

それをhiroが少しばかりレポートさせていただこうかと。

 

ちょっと話はさかのぼりますが、

↓今年の初夏に、うちをこのようなイベント↓で使ってくださって。

↑これ、わかりますかね?

うちの店内なんですよ。部屋の写真に合成してるの。すごーい。

「艦これ」とは?大変人気だそうなのでご存知の方も多いかと。

そちらはググっていただければ。

で、その幹事さんが、今度はうちで宴会をしたいと言ってくださって。

 

コスプレ撮影会&宴会

 

読書会ではみなさん通常運転のコスプレなしでした。

今回はそりゃあもう、アガるでしょ(hiro@嫌いじゃない)。

オラ、わくわくしてきたぞ!

着替えや小道具の入ったスーツケースを手に、続々と。

艦娘と提督のみなさん!

 

はじまりました、もりあがりました。

衣装も化粧も小道具もそして心も?

大変に凝っていてよくできていて、見ているこちらも楽しく。

 

参加された方のTwitterの投稿にリンクさせていただいてます。

きれいに撮れてるー。うちの照明のもとでこれだけきれいに写すとは。。。

↓プロですな・・・。↓

https://twitter.com/endymion1006/status/891388913058668545

↓こちらは店主が鰹の藁焼きをしているところがとてもよく映っているので↓

https://twitter.com/syobo_sigsigu/status/891257595972820993

 

お仕事のお手伝いをお願いしたNちゃんとKさんが

「こういう世界があるんですね~」「新しい世界をみました」と(笑)。

 

みなさんフレンドリーで、気遣いがあって、礼儀正しくて。

やさしい世界がここにあるなあ、と思いました^^。

 

うちもちょっとばかり、盛り上がっていただきたいとがんばってみました。

デザートのキャラメルクリームのアイスと

バスクのチーズケーキにちょっとプラスして

ちょっと顔がわかりづらいですけど、

艦これのキャラクター「連装砲ちゃん」クッキーを。

みなさん楽しんでくださって、よかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

| カゼトソラ | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
暑いです

もー、ほんとに暑くなっちゃって!

コールドテーブルと冷蔵庫、そしてガスコンロの熱で、厨房がすごいです。

さらにここに、焼き菓子やらでオーブンなど使うと、それはもう。

だけど大丈夫。客室は涼しいですよー^^。

 

自家製酵母でパンを焼くんですが、

寒い時期は仕込んでから焼きあがるまでに24時間以上かかっていたのが

最近はすごいです。昼過ぎから、うーんそれはちょっと言い過ぎか、

昼前から仕込み始めて夜には食べられる、それくらい温かいです。

ぐんぐん発酵します。

 

ちょっと時間がたってしまいましたが

お客さまから、自家製の三五八漬けのもとをいただきましたー。

麹漬けの床です。おいしいですよねー。

野菜だけでなく、お魚もお肉も漬けられるらしい。たのしみー。

手間がかかっているでしょうに、素敵なお土産をありがとうございました。

 

香港土産をいただきました!クッキー。さくさくー。

マカオって、MACAUって書くんですねー。

いつもありがとうございます。

 

鍋でコトコトくつくつ、ソースの仕込み。

煮干し出汁のトマトソースにアンチョビソース。

 

いんげんと茎ブロッコリーの筋取り。

 

アイスクリームの仕込み。

キャラメルクリームと、オーガニックラズベリー。

厨房が暑いので、とにかくアイスの仕込みは緊迫します。

手際よくスピーディーに、がーっとやって、わーっとやって、

それーっと冷凍庫にしまいます。

 

 

 

***************************************

長珍 純米吟醸生原酒が帰ってきました。

店主が書く、カゼトソラfacebookページはこちら!

https://www.facebook.com/koiwakazetosora/

***************************************

カゼトソラおやつラボのfacebookページも更新中です!

https://www.facebook.com/kazetosoraoyatsu/

***************************************

| カゼトソラ | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE