カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



6月雑司が谷手創り市終了しました。ありがとうございました!

昨日6月17日の雑司が谷手創り市は無事に終了しました。

今回は前日までぐずついた日が続いていましたが、

昨日は一日曇りでちょっと涼しいくらいで、

気温も日差しの心配もいらない、お菓子にとってはいいお天気でした。

おかげさまで、たくさんのお客様にお菓子をお渡しすることができました。

いらしてくださった皆様、行きたいなって思ってくださった皆様、

応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。

毎度、感謝、感謝です!

 

昨日、ひとりの男の方が、

「あの・・・もしかして、落合の・・・おそばやさんですよね・・・?」

と話しかけてきてくださったんですよ。

なんだかどこかでお見かけしたような?とは思いながらも

申し訳なく残念なことに、思い出せずにいたら、

(奥様のほうがよく店を利用してくださっていたとのことで)

あとで奥様を連れてくるから、と。

それで一緒に来てくださったんですが、常連さんでした!

それはもう、びっくりびっくりでした。旦那さん、ごめんなさい。

お話してみたら、先月の手創り市で、

hiroがふらふら歩いているのを(笑)目撃されたんだそうです。

で、「あれ、おそばやさんじゃない?」って話してたんですって。

うーむ、昔は髪を染めてたので黒かったけど

今は染めるのやめてて、真っ白になってもわかるもんですねー。

でも先月は私たちのお店は発見されなかったみたい。

先月は、鬼子母神でなくて、大鳥神社でしたからね。

で、今月もいらしていて、カゼトソラおやつラボで発見!と。

いやー、すごい。

お久しぶりで、お元気そうで、お子さんも大きくなってて、

一緒にいらしてくださっていた方々がすごく寂しがってるわよー、

なんて後日談もうかがったりして。

私たちは私たちで、立ち退きのときに最後の最後まで行き先が決まらなくて、

ほぼどなたにも行き先をお知らせせずに去ったので

今は小岩で、やっぱり古民家でお店をしていることをお知らせできて

なんだかほっとしたような心もちになりました。

離れて何年もたつのに、覚えていてくださって

話しかけていただいて、再会を喜んでくださって、なんてありがたいんでしょう。

よく(市に)お出かけされていらっしゃるようなので、またお会いできる日を楽しみに。

 

前日に何を持っていくか更新できなかったので、今さらですが書いてみたり。

全品、いつも通り、小麦粉は国産自然栽培(無肥料無農薬)のものです。

ちなみに前月の市から、ベーキングパウダーが変わってます。

いままでは、アルミニウム無添加のベーキングパウダーでしたが、

ヨーロッパ有機認証を受けた、さらに安心なベーキングパウダーになりました。

重曹が入っているので、日本では有機認証を取れないそうです。

こんなの使っていいんかい?大丈夫?使っちゃうよ?いいの?

っていうすごい材料がまた増えました。

今回のお菓子の中で使っているのは、マドレーヌとブラウニーです。

使っているといっても、ほんとに少量なんですけどね。

 

・グラスフェッドバターのショートブレッド

・有機黒胡椒とチーズのショートブレッド

・有機ナッツのロシアンティーケイク

・日本初の有機黒砂糖(喜界島の)ショートブレッド

・有機メープルのクッキー

・ショートブレッドのはじっこ切り落とし詰め合わせ

・グラスフェッドバターのマドレーヌ

・自然栽培清見オレンジのマドレーヌ

・フェアトレード有機チョコレートのラムレーズンブラウニー

・バスクのチーズケーキ(ほんの少しでしたけど)

 

あと2品ほど、予定していたのだけれど、力尽きました。

 

次の日曜日(6月24日)は、千駄木養源寺での手創り市に出店します。

いまのところは曇りの予報なんですけど。

予定通り開催されれば、夏前の最後の出張販売になると思います。

 

今回の&SCENE手創り市の企画は「6月のアクセサリー」。

https://www.facebook.com/events/1762277547154025/

https://www.facebook.com/events/1762277547154025/

ステキな作家さんたちが集まります。

贈り物を探すのにもいいですよね。手創りの、世界にひとつしかない贈り物。

ついでにカゼトソラ、おやつラボ。

ええ、いいんですいいんです。ついでで。

 

どうかみなさま、奮っておでかけくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅雨に入りましたね

 

いつもありがとうございます。

今年もたくさんの方に山菜を楽しんでいただいています。

もう少しの間、お出しできるようです。

 

先日、予約のお電話をいただいたときのこと。

○○様(仮にA様)。

遠いところから(仮にB県)いらしてくださるとのことで。

そんなところから来てくださるなんて、どなたかの紹介かしらね?

だけど、あれー、落合の店のとき、

常連のAさんがB県に転勤になったっておっしゃってたなあ・・・。

もしかして・・・?でも、まさかねー。

なんて話してたら。当日、なんと。

そのまさかでした!!もうびっくり!

なんでも、うちの前の店の画像を検索されてたそうで、

そしたら小岩のカゼトソラを見つけてくださったんですって。

それですぐ来てくださったみたい。なんとなんと。

とっても楽しんでお帰りくださったようで

hiroたちも、嬉しくてありがたくて、胸がいっぱいになりました。

こうして書いてるいまも、うれしさでいっぱい。

ありがとうございます。

 

では次、おやつラボよりお知らせです。

今月も、手創り市に出店させていただけることになりました。

ぜひぜひ、お散歩がてら、お立ち寄りください。

 

6月17日(日)9:00〜 雑司が谷 鬼子母神

http://www.tezukuriichi.com/home.html

6月24日(日)9:00〜 千駄木 養源寺

http://www.andscene.jp

 

お天気、どうなりますかね〜。

いまのところ週間天気予報では「くもり」です。

このままもってもらえることを祈りつつ。

何か新しいものを持って行きたいと思っています。

直前に、またお知らせさせていただきますね。更新が間に合えば・・・

 

お客様からお土産をいただきましたー。

西光亭さんのクッキー!ほんっと、箱のかわいいことかわいいこと!!!

やられるわー。アゲアゲだわー。キュンキュンするわー。

hiroも、おやつラボ君→が東京名所めぐりしてる箱つくろうかしら。

って言ったら、店主に「は?」って言われました・・・。

いいと思うんだけどなー。ねえ?

クッキー、おいしくいただきました。いつもありがとうございます。

 

いつもいろいろ助けてくれるPちゃんから、ヨーロッパ土産の95%チョコレート。

口に含んだ瞬間、もう「ザ・カカオ」。

甘くないけどまろやかで力強く、でもやさしい。

とてもおいしいチョコレートでした。ありがとうございました。

 

こちらはたけのこと、木の芽のおすそわけをいただきました。

ちょうどPちゃんからいただいた山菜があったので、一緒に

たけのこご飯にしました。下の写真は土佐煮風に。

その日のお客様にも召し上がっていただきました。

おいしかったですーーー。ありがとうございました。

季節のものは、いいですねーーー!

 

所用で来られた大家さんに、お土産をいただきました。

練りきりと琥珀糖。ありがとうございます。

お茶の先生をされていらっしゃる奥様の手作り!

練りきりは「落とし文」というのだそうです。

季節の和菓子なのですね。お茶でお使いになるんでしょうねー。

琥珀等も、並べると紫陽花になるの!キラキラきれい。風情があるなー。

和菓子と一緒に、庭のお花も。きれい。そして右の野花。

ほおずきとバジルなんですが、これがまた。

hiroの拙い写真ではうまく伝わるかわかりませんが、

このほおずきのまだ青い袋と葉の虫食いと枯れた感じの混合が素晴らしくて。

思わず「ほぅ・・」とため息が出るような美しさ。

さすが、って、hiroにさすがって言われても困るとは思うんだけど(爆)。

お茶のお席で、しかるべきところにしかるべきようにこれがあったら

さぞかし・・・と思うわけですよ。

もちろん、「お茶の先生からいただいた」というので

相当割り増しになってるなっては思いますけどね(苦笑)。

それでも、普段気づくこともないような野の草花の美しさを、

しかも虫食って枯れてるところですよ?

このようにして切りとる、お茶の世界というのは奥深いのだろうなって

思わせていただけるのは、ありがたいことだなあと思いますねー。

たぶん、ほおずきだけじゃ違うんだろうなあ。

隣のバジルがあることが、風景としては大事なんだろうなあ。

 

 

 

| つぶやき | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
山菜始まっています

 

5月の初めより、今年も山菜が始まりました。

毎年楽しみにしてくださってる方も多く、今年も

たくさんのお客様に楽しんでいただいています。ありがとうございます。

山に入ってくださる方々には本当に感謝感謝です。

どんどんと、山にも下のほうから春が登っていきまして、

それに伴い、山菜をお願いする場所や人も変わっていきます。

季節の最後にお願いするのが、出羽三山の山伏さんです。

 

去年はNHKの特番に、うちは出はぐりましたが(苦笑)(覚えてますか?)

もちろん今年もお願いしてあります。

夏スキーで有名な、月山の奥に入っていってくださいます。

たまに用事があって電話すると「電波の届かないところに・・・」と

なることがあって、そんなときはやっぱり、

山の奥の奥の方まで行かれてるそうです。

 

熊とか、増水した沢の水とか、なんだか下手すると

命の危険すらありそうな話もききますので

本当にご無理なさらないようにお願いしています。

もちろん、私たちがお願いするまでもなく、

ご本人もそのようにご判断されてるのだと思いますが。

 

山に入るときには山の神様に祈りを捧げてから入られます。

山伏さんからいただくものだけではないのですが、

うちの普段の他のお野菜なども、生産者さんが

土や他の生き物と共存しながら

育ててくださったものや採ってくださったものが多くて、

本当に、与えていただいたものなんだと、

その味やパワーを感じながら、しみじみと思います。

 

今年の山菜も、6月の9日もしくはその次の週くらいまでだと思われます。

山のものなので、どうなるかわかりませんが、

今年もあと少し、お楽しみいただけたらうれしいです。

 

そして、岡山からは、葉わさびが届きました。

野生です。水がきれいな湿地帯で生えるそうです。

自生なので、茎の太いこと。葉も立派。力強いです。

このままでは辛くないので、辛味が出るように処理して。

こちらも例年通り、醤油漬けにします。

時間とともに、辛味は抜けてはいきますが

その分熟成されて、しっかり漬かったそれもおいしいですよ。

 

すんごい久しぶりに、くるみのタルトを作りました。いつぶりだろう?

チーズケーキとか紅玉のホットケーキとか、出番の多いものがあるし、

なかなか作らないんですけども、実はひそかに人気のデザートです。

今回も、とても喜んでいただきました。ありがとうございます。

手創り市にも持って行きたいなあと思ってはいるのですが、

それはまた、涼しくなってからかな。

隣の黒いのは、バスクのチーズケーキです。

 

先日、お客様よりお土産をいただきました。

とらやさんのお汁粉。冷やしてどうぞ、と。さすが、老舗の味です。

涼しげで、ステキなパッケージだあーーー。勉強になるなあ。

いつもありがとうございます。

 

話は変わりまして、5月6日の雑司が谷の手創り市も無事に終了しました。

常連さんもたくさん来てくださいまして、

中には当日やっているとは知らなかったけれど、

いつものお散歩コースで通ったら私たちが!という常連さんも。

本当にありがとうございます。みなさんのお顔を見ると、ほっとします。

ちょっと、いや、けっこう?(爆)、緊張してやっているので(苦笑)。

 

そうそう!この前、市でお菓子を買ってくださった方が、

おいしかったからネットで調べたら蕎麦屋が!ということで、

お食事に来てくださったんですよー。わーいわーい。

楽しんでお帰りくださったようで、hiroもうれしかったですー。

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
手創り市:ありがとうございました!

無事に今回の雑司ヶ谷手創り市も終了しました!

寒いけれども一日中お天気もよくて、いい市日和でした。

 

カゼトソラのお客様がたくさん来てくださって、

そしてそのお客様方がお知り合いの方にお声をかけてくださったり。

カゼトソラのお菓子を召し上がってくださったことのある方も、

そうでない方も、

本当にたくさんの方々が来てくださいました。

みなさんにお会いできて、本当にうれしかった。

 

私たちのブースまで足をお運びくださったみなさま、

行きたいと思ってくださったみなさま、

ほー、と思ってくださったみなさま、

本当にありがとうございました!

 

今回は仕込みの途中で、店主にお菓子の数を聞かれて

「え?それだけ?」と言われてしまったので(汗)

2種類のお菓子をhiroが予定していた倍の数を用意したんです・・・

ってゆーか、しちゃったんですよー。

前の晩、店主が箱にまとめてくれて、

それを見てなんとなく「あれ?」と思ったんですが、

朝になってまた見たら

「こんなにあんの!?」

って、なんか自分でびっくりしたりして。なんじゃそりゃ。

こんなにどーすんの?と、ビビりつつも出発。

 

当日は、9時ごろ会場入りしました。

その時間でも、もうけっこうな賑わいでしたねー。

もう他のお店はとっくのとうに始まっている様子で

私たちのブースの場所だけポツン・・・となってたので、すぐにわかりました。

荷物を置いて、まずは鬼子母神堂にお参りとご挨拶を。

戻ってふと見ると、

近くのパン屋さんのブースには長蛇の列ができていて、

すごいねー、と横目で見つつ、開店の準備を。

あれがない、あれはどこに入れたっけ?と

忘れた!と思ってたものが、あとで「こっちに入ってた!」とか。

看板を作ってなかったので、急遽描いたり。

なんだかあたふたとしつつでしたが、

ありがたいことに、準備の途中にもお客様が来てくださって始まりました。


冒頭で書きましたが、うちのお客さま方がたくさんいらしてくださって。

お気に入りを大量に購入くださった常連さんも。

ありがたいやらなんだか申し訳ないような思いもあったんですが

「たくさん買ってもいい?」「たくさん買えてうれしい!」なんて

仰ってくださったりして、なんかもう、

今振り返ってもありがたくて胸がいっぱいになります。

お店に人がいると、他のお客様(になってくれる方)も寄ってきてくれますね。

本当に、みなさまには助けていただきました。

↓残りわずかとなったころの写真。

 

常連さんが、冷えるだろうと熱々のお茶を差し入れてくださいました。

「返却はまたお店に行ったときに」と、保温ポットごと。

ほんのり甘い、焼き林檎フレーバーの紅茶。

冷えた体はもちろん、心にじーんと沁みました。

本当に、あたたかいお心遣いありがとうございました。

 

おかげさまで、12時半くらいにすべてのお菓子が完売しました。

たくさん用意して、よかったです。本当にありがとうございます。

hiroの予定通りの半分の数だったら

「こどものあそびじゃねーんだよ!」とお叱りをうけても当然でした(汗)。

でもそうはいっても、たくさん仕込むのはやっぱりコワいですけどね。

幸い、「行くよ!」とお知らせくださった方々は早めに来てくださったので、

無事に何かしらお渡しできてよかったです。

だけど、片付けをしてあとは帰るだけ・・・というところに

よくお店を手伝ってくれるNちゃん、

そして先にお菓子を買ってくださった方が「おいしかったから」と

また来てくださったのでしたが・・・。ごめんなさい。

もしも他にもそんな方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。

ありがとうございました。

 

hiroとしては当初、今回の荷物はとにかくミニマムに、とにかく少なくして、

お菓子は布を敷いたテーブルに直並べ(他のお店でよく見かけるスタイル)

でいいんじゃネ?それでよくネ?なんて思ってもいたのですが、

店主が、大鳥神社のときと同じように「だめ。ちゃんと店づくりをする」

ということで、骨董の駄菓子箱と、でかくて重い石皿も2枚、持っていきました。

そしたら、石皿のことでお客様と話が盛り上がったりして、

見てる人は見てるもんだなと、なんか感心しちゃった。

荷物にはなるけど、やっぱり見た目にもいいですよねぇ。

手を抜かない店主、恐るべし・・・。

 

お菓子に関しては、店主が力仕事や成形を手伝ってくれたり

袋詰めやリボンかけをしてくれたので

まあだいたい予定通りにできたのですが、

その他の、紙袋にスタンプを押したり、POPを描いたり

シールを印刷してカット〜貼り付け、

原材料表示等やお店の案内の用紙を作ったり、

当日持っていくものの確認や、当日のブースのレイアウトなど、

一週間くらい前の時点では、自分の中ではけっこう余裕をもって

準備が終わるようなイメージだったんだけど

実際には、全然考えてなかった仕事が残っていた(というか出現した)り、

どーしよっかなーと曖昧にしてた部分に押されて押されて、そりゃあもう。

イベントの出店に慣れてないので、とにかく押されてしまいましたねー。

何度かやって、システムを作っていくということですね。

前の晩、というか、当日の未明にPOP描きしてましたから。。。

21日3時14分・・・。

出店者発表が作年末で、時間はいっぱいいっぱいあったはずなのに・・・。

店主にも諭されましたが、こういうところも課題のひとつですね。。。

ああ、これでみなさんに、

hiroがいかに普段何も考えずに生きているのかがバレてしまった(苦笑)。

えっ?もう知ってたって?そんならいっか!(爆)

 

というわけで(どんなわけで)、

今回のイベントも無事にこなすことができました。

応援してくださったみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

また課題をこなしつつ、イベント販売もやっていきますので

まだまだ至りませんが、どうか温かく見守ってください。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

たくさん楽しんでいただけるよう、がんばります。

そして今回も、hiroひとりじゃ絶対やれてない。

店主にも、感謝です。いつもありがとうございます。

 

これで最後。

途中、店主が見物に出かけ、人の波も途絶えたところで

hiroたちのブースのすぐそばで何かの写真を撮っている方がいて。

地面に古いタイルが落ちていて、それを撮ってらしたんですね。

hiroに気づき、「こんなところにこんな素敵なタイルが!」

「かわいい!」「これはいいわ〜」「色合いが素敵よね〜」

「なんだかハートの形みたいに見えません?」と、

hiroにも話しかけてくださったので、そうですねーって、

たしかにその古いタイルには味があって、hiroも、いいなと思ったんですよね。

で、その方はそのタイルをめっちゃ褒めまくってバシバシ写真を撮ってたんだけど、

最後、撮った写真(デジカメ)を確認しながらそちらに集中してか、

地面は見ずに、そのタイルをむぎゅっと踏んづけて立ち去って行ったのが、

hiro的に、ものすごい衝撃だった。

店主に話したら大ウケで、

その場にいなかったのが本当に惜しまれると言ってました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

| つぶやき | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
あけましておめでとうございます&手作り市に出ます

 

年末のご挨拶もせず仕舞いだったな〜と思いつつ

もう一月も半ばを過ぎておりますが、

 

あけましておめでとうございます!

旧年中はありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

昨年末最後の営業は、今年も常連さんが貸切で飾ってくださいました。

忘年会とクリスマスパーティが一緒になっているのかな?

実は去年もそれで使ってくださったのですが、今年もいただけて

本当にありがたい限りです。いつもありがとうございます。

 

お土産を頂戴しました。

浅草のタカラヤさんの予約でしか買えない、しかも

2か月3か月待ちは当たり前という「オレンジチョコレート」。

実は去年もいただいて、そのクオリティーの高いことに驚嘆したのです。

今年も図々しくも頂戴してしまった・・・。

やっぱりおいしい!他にはない感じなんだなあ、これが。

大事にいただこうと思ってたのに、あっという間でした。

貴重なものを本当にありがとうございます。

 

それで宴会では今年も、プレゼント交換会にダンスィーを招待してくださって・・・。

なんということでしょう。ほんとにいいのかなー申し訳ないなあと思いつつも、

今回もついついお言葉に甘えてしまいました。

みんなで輪になって歌いながらプレゼントを回す・・・って、

小さいときやりました。懐かしい思い出。

幼きダンスィーにはそういうのさせてあげられなかったので

なんかもう、今年も感無量。←hiroが(苦笑)。

それでいただいてきたプレゼント。

珈琲セットとトマトジュースが当たりました!

自転車のベルは、プレゼントを回すのを止める合図に使ってみたいです。

なぜかもらってきました(笑)。

楽しい経験を、本当にありがとうございました!

 

いつも言ってて、しつこいとお思いかもしれませんけども、

なんというか、お客様みなさまに本当に本当によくしていただいて、

こんなにしていただいていいんだろうかと

何をどうやってお返しできるんだろうかと日々考えています。

みなさま、いつもありがとうございます。

みなさまからかわいがっていただいていること、

本当に、私たちの財産です。

 

*************************

さて、カゼトソラおやつラボからお知らせです。

 

今度の日曜日、2018年1月28日(日)

雑司ヶ谷鬼子母神・大鳥神社の手作り市に出店します。

手作り市の開催時間は9:00〜16:00です。

 

今回の手作り市のテーマは「ふゆの陶器市」。

お気に入りを探しにのんびり見て歩くのも楽しそう。

食品ブースの方々も、ここでしか買えないようなお店もいろいろありますし

お菓子のお店もたくさん出ますよ。

境内には昔懐かしの駄菓子屋さんに、鬼子母神名物おせん団子の茶店も。

寒い夜の、あたたかいお茶の時間のお供をGETだぜ!

 

昨年のGW、同じ手作り市に出店したときは大鳥神社会場でしたが、

今回は鬼子母神会場のほうです。

鬼子母神会場のMAPをこの記事の一番最後に貼り付けました。

食品ブースの20番が、おやつラボのブースです。

手作り市出店常連さんに囲まれてドキドキします。

当日もたぶん、いつものように、やっぱりテンパって立ってると思います(苦笑)。

一人じゃなく、店主が一緒に立ってくれるので救われます。(ビビリ)

一日立ってる仕事だから、温かくしていかねば。

hiroも、雑司ヶ谷近辺は雰囲気があって好きです。

冬の日曜日、お散歩にお出かけください。温かくしてどうぞ。

ひやかし、にぎやかし大歓迎です!

 

今回お持ちする予定のお菓子

・オーガニックナッツたっぷりのロシアンティーケイク

・グラスフェッドバターと有機栽培小麦粉のショートブレッド

・グラスフェッドバターと有機栽培小麦粉のマドレーヌ

・発酵バターのスコーン

・オーガニックミューズリーのスコーン

・オーガニックチョコレートのラムレーズンブラウニー

 

 

こちらの手作り市では応募して発表がHP上で行われます。メールや通知等一切なし。

出店者一覧のところに名前が載るシステムなんです。

ほんとに名前があるのか、いまも

もしかしたらhiroのみた幻だったりして・・・なんて思い

ブログに書く前に何度も見直してしまった(苦笑)。

ほんと、ヘタレでビビリだわ〜

 

では日曜日、足をお運びいただけたらうれしいです!

鬼子母神でお会いできますように!

 

 

 

| つぶやき | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
12月ですね

 

なんかもう、12月なんですねー。

今年もあとわずか。早いのか遅いのか。

 

先日の野菜盛り合わせ。

それぞれのお野菜が、とてもおいしいです。

人参も始まりました。すごく生命力にあふれた味です。

スティックと、和え物と、焼いて魚のソースを乗せたのと。

 

いただいたものを、いろいろと。みなさま、ありがとうございます。

かわいいミニブーケ。玄関にお花があると、明るくなりますね。

いつもこころに花束を。ソウイウヒトニ、ワタシハナリタイ。

 

なんだかすごい、こだわりのポテトチップをいただきました。

おいしくいただきました。瞬殺です。珍しいものをありがとうございます。

しお味、王道。チーズ味、これ好きー。焼き林檎味、ほの甘い新しい味。

減りが偏ったので、全部開けて混ぜてみました。

ロ、ロシアンルーレットポテチ・・・。楽しませていただきました。

世の中にはいろんなものがあるんですねー。

 

会員からの紹介、それだけでなく

オーナーが認めた方だけが会員になれるという村上開新堂さん。

そちらの洋菓子屋さん、山本道子の店のお菓子詰め合わせ。

こちらのお菓子も入手が簡単ではないとかで、

貴重なものを、ありがとうございます。

これがとってもおいしくて。これは!という感じ。

こういうのがあるんだなあと、ほんとに勉強させてもらいました。

 

有機栽培の紅玉がやってきたので、タルトタタンを何度か作りました。

(ブログを更新していない間に・・・。)

しかし、紅玉のホットケーキもあり、

りんごがバッティングするということで、ちょっと作りづらい。

hiro的には、りんごづくしでおもしろいんじゃないかと、

なんなら他もりんごのお菓子にして・・・と思ったりするけれど、

まあそれはまた別の機会にやったらおもしろいかも。

タルトタタンは、型からはずしたときの、つやとエッジがいいんですよね〜。

 

さて、店主がfacebookページで書いていましたが、先日

雑司ヶ谷の手作り市に行ってきました。

出店はできなかったんですが、勉強させてもらおうと思って。

久しぶりに都電に乗りたいと思い、大塚で乗り換えるつもりで山手線に。

しかし大塚から都電には乗らず、そのまま徒歩で茗荷谷近くのラーメン屋さんに。

おいしいラーメンをいただいて、そこからまた徒歩で会場の鬼子母神へ。

トータルで5キロくらい歩いて、会場についたときにはもう2時を回っていて。

もうほとんど、お菓子の店は終わってましたねー。残念でした。

行くのが遅いっ(泣)。

 

だけどもだっけーどー(児島よしおのフレーズで)、

すぐ近くの通りで古本のフリマをやっていて、

そこで見つけた彫の入った塗りの菓子入れに心奪われてしまい。

さんざん迷って一旦買わずに去ったのですが、

それからもさんざん悩んでうろうろして結局戻って譲っていただきました。

20cmくらいのほどよい大きさで、なんとも味があるんだな〜。

新しくないからいいんですよね〜、これがまた。

ひとつしかないけど、これにお菓子を詰め合わせちゃうとか、

お弁当風にお菓子やケーキを入れてお出しするとか、

それはそれはもう「妄想モード」突入しまくりで

ドキドキしちゃったりして。興奮して鼻血出そう。

 

このあとは東武デパートで素晴らしいソフトクリームにも出会ったし

ラーメンといい、この菓子箱といい、いい出会いの日でした。

 

 

*********************************************************

「カゼトソラ おやつラボ」facebookページも更新中!

https://www.facebook.com/kazetosoraoyatsu/posts/331169530699160

*********************************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
2月も半分

 

いえね、昔の話なんですけどね、

・・・まあ、こうみえても、一応、勇者をやってましてね。

そんときに受けた、呪いの後遺症がね、いまだにね、

発症しちゃうんですよね。

ええ、そうです。「ブログが書けない呪い」です。(うそ)

 

そんなわけで、(どんなわけで)

1月が去り2月に入り、立春も過ぎてバレンタインも終わり。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

常連さんから、おみやげをいただきました。

前回同じものをいただいたときに

この本格カレースナックをごはんのおかずにするという、

まさにタブーに挑戦したダンスィーが大変喜んでおりました^^。

そして、まさに横綱の黒こしょうあられも、おいしくいただきました。

家族で楽しませていただきました。

いつもありがとうございます^^。

 

別の方から。

年明けて最初の来店ということで、お年賀を。

hiroもそんな恰好のいいことができるようになりたい・・・。

とても素材にこだわった、六本木のお店のケーキ。

「芋?芋なのね?いも?」っていうくらい(?)蜜芋たっぷりで。

とてもおいしくて、はじめてのお味でした。

hiroもこんなのも作ってみたいなって、勉強にもなりました。

いつもありがとうございます。

 

2月に入って、また別の常連さんがご来店くださって。

落合の店にも何年も通ってくださった方なんですけども、

この春から遠い地方に転勤が決まったとかで。

なんかもう、それを聞いたらhiro、胸がいっぱいになってしまって。

溢れるものをがまんできなくて、

お客様の前で泣いてしまった。ず、ずびばぜん。

 

ってゆーか、先に落合から離れたのはこちらなんですけどね、

だけど小岩まで、もちろん以前のような頻度ということはないけれど

通ってくださって。

前の店のお近くに住んでいらして、春からは

あそこにいらっしゃらないんだなあ、なんて思ったらもう。

東京には子供さんもいらっしゃるので、

遊びに来た時には(カゼトソラに)寄るよ〜と言ってくださって。

ありがとうございます。

 

hiroの胸にこみ上げたのは、

「お世話になったなあ・・・」っていう、感謝の思いのみでした。

お体、大事にしていただきたいです。

素敵なご縁をいただきました。

これからも、そのご縁が続きますようにと祈って。

 

春ですからね、別れもあれば、出会いも。

みなさまに、素敵なご縁がありますように。

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
お菓子完売しました

ありがとうございました^^。

| つぶやき | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
今週、お菓子を販売します

こんばんはー。

今週末、お菓子を販売します。

さきほど写真を撮りました。

 

○バスクチーズケーキ 

今回は15cmサイズを6カットして、1カット500円です。

上面の香ばしさが、濃厚でクリーミーなフィリングを引き立てます。

ニュージーランドで放牧された牛のミルクで作ったクリームチーズ・

純生クリーム・自然卵・洗双糖・北海道産小麦粉

 

○くるみのタルト

18cmサイズを10カットして、1カット500円です。

ナッツたーっぷりの贅沢なタルト。手で持ってがぶりとどうぞ。

国産自生(野生)の樫胡桃と鬼胡桃・カリフォルニアのオーガニックアーモンド・

九州産無農薬小麦粉(農林61号)・北海道産小麦粉・発酵バター・洗双糖・

自然卵・純生クリーム・国産はちみつ・国産蕎麦の花のはちみつ・ラム酒・

有機栽培片栗粉

 

○ロシアンティーケイク(写真左)

2個入りひと袋 200円

バターとナッツがたっぷり入った、ホロホロザクザクのクッキーです。

九州産無農薬小麦粉(農林61号)・北海道産小麦粉・発酵バター・

国産自生(野生)の樫胡桃と鬼胡桃・カリフォルニアのオーガニックアーモンド・

洗双糖・塩

 

○プレーンスコーン(写真右)

2個入りひと袋 230円

ちょっと小さめ。口どけのよいスコーンです。

九州産無農薬小麦粉(農林61号)・北海道産小麦粉・発酵バター・

純生クリーム・放牧牛のミルク・洗双糖・塩

 

どのお菓子も保存のための加工はしておりませんので、

購入後はお早めにお召し上がりください。

 

今回の販売は引取りのみです。

前もって、メールかお電話でお問い合わせください。

お食事のお客様の分と予約の分がありますので、

ご希望の数を用意できない場合がございます。

あらかじめご了承ください。

 

ときどき、こんな感じで販売することもあると思います。

ご要望などございましたら、ぜひお寄せください。

バスクのチーズケーキは、ホールでのご注文も承っております。

 

ご利用をお待ちしております^^。

 

 

 

 

 

 

 

| つぶやき | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
おかげさまで一年です。
ずっと書こうと思いながらも、いつのまにか3月になってしまったのですが
2月で開店から一年を迎えることができました。
営業していたのかしていなかったのか、わからないような一年でしたが
いま、なんとかこうして生かしていただいてまして、
おかげさまです。どうもありがとうございます。
これからのこともまた、店主もいろいろ考えているようです。
みなさんに楽しんでいただけるよう、がんばっていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて。
店主が石臼で何かはじめたなーと思っていたら。

小麦でした。
蕎麦じゃないんかいっ!とツッコミを入れたいところですが。
信州産の「ゆめかおり」という品種。
普通、小麦を製粉するのは大手の大掛かりな設備がないと
なかなかタイヘンらしいのですが、
この小麦は自家製粉向きに表面を少し削ってあるのだそうです。
以前、といっても何年も前ですが、
うちの石臼で普通の小麦を挽いてみたことがあるのですが、
そのときはうまくいかなかったそうです。
手順が少しあるようですが、今回の小麦は無事に製粉できました。


ホシノ天然酵母でパンになりました。少し茶色がかってます。
自家製粉のパンなんて、パン屋さんでも珍しい。
しかし、焼けるまでに20時間以上もかかってるのに
食べるときは一瞬です。イリュージョンです。(笑)

小麦の自家製粉・・・。パンも、ラーメンも作れます。
カゼトソラはいったいどこへ行くのでしょうか(苦笑)。

それから、
店主がfacebookに書いてましたけども、
和歌山から無農薬無肥料の清美オレンジが届いたので
hiroもさっそく。

皮も薄いし苦味もさほどなかったので、白いワタの部分を取ったりせず、
実のままザクザク刻んでマーマレードにしてみました。
甘みと酸味がはっきりしてます。おいしい〜。
これで何かデザート作りたいな〜。



 
| つぶやき | 15:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE