カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< ひょっとして | main | 最近の遊さんは その2 >>
最近の遊さんは
ご無沙汰してます。みなさん、お変わりありませんか?

ぢつわ、前のブログが消えて、これから更新がんばろうといった矢先のこと、

わるいまじょにまほうをかけられて、ぶろぐがかけなく・・・

というのは冗談ですが。(あたりまえです)

そんなわけで(どんなわけで)、ええ、おかげさまで、相変わらず細々と生きてます。

毎年ブログでお知らせしてきた、9月の枝豆のことも、わるいまじょのせいで
今年はお知らせできませんでしたわね。んも〜。
枝豆のことは(こと、ですかね)、店主かなり気合入りますね〜。
終わってしまいましたが、今年もおいしい枝豆を楽しんでいただきました。
しかし、うちでお出ししている食材はほとんど有機、無農薬などのものですが、
店主はそういうのを謳うのは好まないので普段は言いませんけど
枝豆だけは、モノによっては「有機栽培の」とメニューに書いたりします。
見た目がよくなかったり、枝豆はさやから出してみないとわかりませんからね〜。
仕入先によってはすごくきれいなものもありますが、
それだけ選別に人手がかかってるということですよね。
大変な仕事だというのがよくわかりますです。

今年もコタツ席、健在です。
去年のいまごろはもう、そろそろコタツでも寒いよね〜、なんて言ってたような気がしますが
今年はなんだか暖かいですね。もうしばらく楽しめそうです。
足元が暖かいと、けっこうイケるもんです。
ただ、毛布やブランケットなども多少は用意していますが
やっぱりそうはいってもですんで
ご希望の方は、暖かい上着でいらしてくださいね。

そうそう、縁側から観る10月の月夜も大変美しかったですよ。
お月見の週は残念な事に曇りの日が続きましたが
その前の週だったかな、後の週か忘れてしまいましたが
遅い時間に月が真上近くにあがって、お客さんを喜ばせてくれました。
夜空が透き通ってきましたね、寒くなってきたんですね。

それから。
店主が以前から「ここをこうしたいと思ってるんだよね」と言ってたトコロが

ついに・・・!
完成間近です!!

さて、なんでしょう?






| 遊のこと | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1005823
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE