カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< 雑多なこと | main | まかないロールケーキ >>
タルト・タタン
さあて、そろそろ。
とようやく重い腰を上げようかと思ったときにはもう
紅玉の季節も過ぎてしまっていたようで。

なかなか手間というか、時間のかかるお菓子なもので
「今年はやらなかったなあ」と、残念なようなほっとしたような。
だけど試しに馴染みの自然食品屋さんに聞いてみたら、
取引先のりんご農園さんに紅玉がまだ少しあるということで、
さっそく仕入れてもらいました。



1年ぶりで、今シーズンたぶん最初で最後のタルト・タタン。
タルトといっても、言ってみればひっくり返ったりんごのパイ、です。
りんごをたっぷり使います。
もう少し、こんがり焼き目がつくとよかったんだけど。

去年まではパイ生地にそば粉を入れたりしたけれど、今年は入れずに。
そば粉の入ったパイ生地はけっこう黒くなるんですよ。
それに見慣れていたので、小麦粉だけのパイ生地の白さにひとりで驚いてしまいました。

焼きたての熱いのに、アイスクリームなんて添えたら最高なんですが。

なにはともあれ、せっかくの季節モノですんで。
一回はやれて、よかった。
| 料理・デザート | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1048680
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE