カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< コースいろいろ | main | もう12月ですね〜 >>
作業中
今年も玄そばが到着。
実の選別で脱皮機(で選別をします)がフル稼働。
ダッダッダッダッ・・・・
hiroは普段、そばの仕事は基本的にはノータッチなのだけど
この時期だけは、お手伝い。
これがまた、ちょこちょこと作業があるもので、なかなか落ち着けません。

そして廊下を靴下や裸足で歩いたりすると、たまに
痛っ
ってことがあって、見ると玄蕎麦だったりします。
けっこうとがってますからね。凶器じゃ。
スリッパお使いくださいね。

しかし今年はお天気の影響で、全国的にそばは不作だそうですね。
うちで仕入れているのも例にもれず、
ゆずっていただける精一杯の量でいただきました。
農家さんがいうには、そばが足りなくて店を閉めるところもあるそうで。

どこのどんなものでもいいというわけにはいきませんからね。
やっぱり、信頼できる農家さんからの信頼できる品物でないと
お客様にはお出しできませんものね。

うちは8月はどっちにしても休みだし
もしもその前にそばがなくなって秋まで閉めるようなことにでもなったら
昼間、定食屋でもしようか?なーんてね。

玄蕎麦の作業をしているときに、ちょっと不注意で実をこぼしてしまったりして
おおっといけない、このひと粒でも無駄にはできないな、と思います。
農家さんの思いや苦労がつまった貴重な粒ですものね。

| 遊のこと | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1318119
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE