カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< 鶏のもも焼きが復活です | main | 6月は満席となりました。ありがとうございます。 >>
キャンプ in 遊
雨の予報に合わせて張ったテント。

当日かな、その次の日だったかな、は
もんのすごい雨で!
跳ね返しのしずくと屋根の中を通って染み出てくる雨漏り?と
テントが風でぶわーっとなったときに逆流してくる雨だれとで
一時はどうなることかと思いましたが
お座りになったお客様が
「キャンプみたい!」
とおもしろがってくださったのでひと安心。
お客様のすぐ背中で雨漏りを受ける器がぴっちょんぴっちょん鳴ってたりして(苦笑)。

二席作って、もうひと席のお客さまの方も

ちゃぶ台の半分近くまで(!)、跳ね返しが来て濡れているにも関わらず
「意外とイケますよー」と、中のお席に移られることもなく
最後まで、雨の中のお酒を楽しんでくださいました。
こちらがびっくりするくらいでした。

なんともなんとも、ありがたい限りですが
こういうのを楽しめるというか、おもしろがれるっていうのはいいですよね。
臨機応変に、いろんな状況を楽しめる方々なんだろうなあと思います。

まあしかし、こんなのやっちゃうのは遊くらいだろうなとも思ったり。
hiroが言うのもおかしいけど、普通、ないよなーと。
でもそういうところが遊のおもしろさのひとつでもあったりするんだけど

お客さんにとっても、貴重な体験だったんではないだろうかと(笑)。

雨が続いた次の日には
『前回の来店は大雪の日だった』
というお客様がお座りになって!!びっくり!!
大雪の次は大雨ですか!と
なんだか親しくお話させていただいて、うれしかったなー。
大雪も大雨も楽しいけど、
次は空が見えて風の通る気持ちのいい席にお座りいただけたらいいなーー。
月なんかも愛でられたらサイコーなんだけどなー。

そんでもって、これはイケそうだということで、テントが延長されました。

この写真は晴れてるんだけど、
夜が雨との予報だったので。

予報が空振りで、テント必要なかった。。。なんてこともあるんですけども
今の季節は大気の状態が不安定で、コワいですからね。。。

雨の音とにおいと空気も、お酒とお料理と一緒に楽しんでいただければと思います。

えーと、6月中はだいぶ..ってゆーか、ほぼ、お席も埋まっておりますが・・・
満席だったときにお断りしてしまったお客様には大変申し訳ないのですが
キャンセル等で来週の水・土と若干お席がご用意できそうです。
若干といってもそれぞれひと席とか・・・?
お問い合わせください!

※土曜日埋まりました。ありがとうございます。








 
| つぶやき | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1376984
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE