カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< お休みをいただきます | main | 季節のしごと >>
夏休みも終わりです

えっ!?なんのこと!?
何か言いましたっけ?
まあ、いつものことです。気にしないでください。。。
(気にしてくださった方向けのネタでスミマセン)


みなさま、よい夏をお過ごしになられたことと思います。

hiroたちの今年の夏休みは、なんと言うか
ダンスィーが単独で、新幹線で3時間ぶらり途中下車しない旅で
田舎のおばあちゃん家に行ってまたひとりで帰ってきーの、
車が思いっきり故障したりアクシデントありーの、
hiroも、もろもろいろいろと反省したり考えさせられたりーの、
とても濃い夏休みでした。ありがたいことです。

というわけで9月より、無事に営業を再開させていただきます。
いろいろと大変なこともありますけども
悪戦苦闘しながら、喜んでいただける、いい店にしていきます。
どうかみなさま、
今後ともカゼトソラを育ててくださいますようお願い申しあげます。

さて、
店の工事も終わらないまま夏休みに突入してしまいまして
壁も石膏ボードのままだし、窓を拡張したぶん建具が入っていないところは
クラフトペーパーを画鋲でとめて塞いであるだけだったり
他にもいろいろと、どーなることかと思いましたが
ほんとにここ数日で、できあがりました。
休みの間もけっこう仕事してたかも・・・(店主が・・・w)
店主によれば「ほぼ、完成」だそうです。あとは庭のことかな?

ではちょっと見ていただきましょう。
BGMは某TV番組ビフォー○フターで。
たまに「なんということでしょう」とナレーション入れてくださいw。

まずは玄関。出窓がなくなりましたが
下駄箱がコンパクトに、たくさん靴が入るようになりました。


左端にあった戸袋をなくして、縁側を拡張しました。
戸袋の一枚分、建具が足りなかったので
店主が作りました。青いガラスの入っている建具。
隠れてますが、右端にも、同じように作ってあります。


石膏ボードを張った壁は、腰板を作って
上の部分は漆喰を塗りました。
ひょうたんのランプも、店主の自家製です。
自家製・・・って、ひょうたんは作っていませんが
模様を彫って、ランプに仕立てたの。
このひょうたん、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが

こちらをお手本に・・・。
こちらは本家本元、
「宇宙は花の輝きに満ちている」がテーマのひょうたんランプ作家
hari(ハリ)さんの「魔法のランプ」です。
ご来店の際には、ぜひお近くでご覧ください。素晴らしいです。
これは何年も前に、長野県は南アルプスの麓、大鹿村にあるhariさんの工房兼自宅に
おじゃましてゆずっていただいたものですが
今年の夏休みも、また工房にお邪魔してきました。
この大鹿村というのがまた、たどり着くまでになかなか大変なところで。
しかもhariさんの工房は、これまた村の中心から外れた山の奥で
その山の急斜面にはりついて建っているようなイメージで
眺望もこれまた素晴らしいんですよ。
いろいろゆっくりおしゃべりしながら楽しく過ごさせていただきました。
車でけっこうな急斜面を登っていくのですが、行きはhiroが運転していきましたが
道幅も狭いし、踏み外して落ちたらどこまで落ちるかわかりませんので
もう帰りは恐ろしくて店主におまかせしてしまいました。

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが
そうして苦労して行ったはいいんですが
あいにく吊るし型はいま作ってないとかで
しかも腰を痛めていて製作するのもキビしい状況ということで
作るとしても、数ヶ月かかってしまうという
なんとも仕方のないことになってしまい。

ここまで来て手ぶらで帰るのは切ないと、
無理を言って、彫る前のひょうたんを譲っていただきました。
ご自分で育てたひょうたんで、くり抜きから乾燥から磨きやら
苦労してされただろう大切なもので
ほんとは譲っていただけるようなものではないし
どなたにも譲っていらっしゃらないとのことだったんですけどね。
ありがとうございます。
で、東京に戻って作業してるなーと思ったらもう、ランプに仕上げてました。
なかなか素敵にできてます。褒めたら
「本家あってのモノだけどね、パクリだし」だって。


拡張した縁側の二席は、なんと掘りごたつというか
暖房設備は入れていませんが、足を入れられるようにしてあります。

なんだかhiroが言うのもおかしいんですけども
拡張した部分がすごく生きていて
客席の部屋全体が、いい感じになってます。

ぜひ、足を運んでいただいて
実際に見ていただきたいです!!










 
| カゼトソラ | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377034
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE