カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< カゼトソラ住宅展示場 | main | タルトのために >>
あけましておめでとうございます

今ごろですが新年のご挨拶を・・・。


この連休で、毎年恒例のみかんジュース搾り大会も無事に終了しました。

去年は小岩に来たばかりで
今までお願いしていた方々には(遠いので)お願いするのは難しいかなあと
ブログで参加を募らせていただいたのでしたが、
今年は西落合からのお客様など去年いらしてくださった方々や、小岩のお客様、
みかんの注文等、お店のことでメールでやりとりさせていただいた方々に
お声をかけたところ、たくさんの方がご参加くださいました。

お手伝いしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
遠くから来てくださる方もたくさんあり、そして
毎年楽しみにしているとおっしゃってくださる方もあり、感謝感謝です。
参加していただけなかった方には申し訳ございませんでした。
またの機会がありましたらよろしくお願いいたします。

今年も、大量のみかんの山の写真は撮り忘れました・・・。あーあ_| ̄|○
厨房に引きこもりっぱなしなもので、つい・・・。

何年もやっていると、おいしいのはもちろんですが
どうしたら手間手順を減らして効率よくできるかというのが見えてきて。
それに加えてお手伝いしてくださる方々の慣れと人海戦術もあって
テキパキと仕事が進んでいって、みかん搾り〜片づけまで
あっという間に終わったという感じでした。
おかげさまです。ありがとうございます。
とはいえやっぱり、
店主もhiroも、ずっとテンパリっぱなしだったんですけどね(苦笑)。

お昼ごはんは、おにぎりとけんちん汁。
おやつはhiroの焼き菓子で。

きなことホワイトチョコ・Wチョコのスコーンと
ペンギンのラムレーズンサンド。

実はこのペンギン。
サンドするのに本当なら対になるように左右逆のものを
型抜きしなければならなかったのだけど、
全部同じ向きで抜いて焼いてしまったもので
クリームとラムレーズンをサンドする時点で気付いて、あれ?と。
顔から下はたいして違いがないのでそのまま挟みましたが
他の型だったら困っただろうなー。

そして仕事終わりの宴会は、手作り餃子と手巻き寿司で。
餃子はもちろん皮から。
皮の仕込みは店主がして、それをみなさんで
皮作り部隊と包み部隊に分かれて作業していただきました。
みかん搾り宴会では、はじめての共同作業!

そして毎年恒例になった、自己紹介。
今年は何のお仕事をされているのかを教えていただきました。
それにみんなで質問したり、他の方が全然違うところからつながっていたりして、
これがまたびっくりおもしろかった!盛り上がりました。
やっぱ人の話を聞くのはいいですねー。
来年は自己紹介に加えて一芸やってもらいましょか!今から練習だ!

お土産をお持ちくださった方があったので、それもみなさんで。
ありがとうございました。

江東区は砂町銀座のフルーツトマト専門店のトマト。
わざわざ寄ってきてくださって!
日本で一軒だけなんだそうですよ。
みんな味が違って、おいしくておもしろい。

小金井はけの森のオーブンミトンの焼き菓子。
なんとお取り寄せしてくださったそうで。
さすがのお味で勉強になりました。

みかん搾り楽しかった、また来年も!と言ってくださる方も多く
そう言っていただき、嬉しい限りです。
hiroたちも、みなさまから元気をいただき
楽しい時間を過ごさせていただきました。
しかし、日がな一日こき使われて「楽しかった」とは、やはりみなさん
立派なド・・・(以下略)

今年もみなさまのおかげで、おいしいみかんジュースができました。
本当にありがとうございました。



 
| カゼトソラ | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377051
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE