カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< そば屋の女将のひとりごと | main | そば蕎麦SOBA >>
飛び込み用意!
******************************************
AKIRAライブin小岩カゼトソラ
5月8日(日)13:30開演
前売り(予約)3000円 当日3500円
ライブ後懇親会 3500円(飲み物別)
魂のライブ、生AKIRAを体感せよ!
※懇親会予約はおかげさまで満席です!ライブのみ受付中・満席間近
******************************************

開店の支度の掃除をしようと、掃除機を取りに行って、戻ってきたら。
手に持っていたのは、なぜか扇風機でした。はあ?

仲良しのおともだちの誕生日を12日も間違えていました。
1の位も10の位もなにも合っていない。

おたくの女将、いったいどーなってんの?(お前だ)

とうとう始まったか・・・(何が)
まあ、春ってことで。

さて。
先週の営業のとき。
玄関の扉の開く音がしたので、
ご予約のお客様が到着されたかな、と出てみたら。

あらーーー!
なんと、落合時代にかわいがってくださったお客様が!!
やさしい旦那さんとかわいらしい奥様の、本当に素敵なご夫婦。
予約なしで、突然いらしてくださったのですが、
もう、びっくりびっくりで。目玉飛び出るかと思いました。
普段からメール・ネット等はしないのに、なんとか調べてきてくださったのだそうです。
落合でのお別れのときは、まだどこへ行くかも決まっていませんでしたからね。(苦笑)
メールもなさらないので、お知らせもできませんでしたし。


お食事を楽しんでいただいたあと、
「これ・・・」と渡された袋には、きれいなキャンドルが!
カゼトソラに向かう途中で見つけてくださったのだそう。
華道家の方の手によるものだとかで、本物のお花がいろいろ入ってるの。
「あなたに」と、hiroにくださるんですって!うわー。
あらまーもう。まいったねこりゃ。本当に、ありがとうございます。

しかし、この日。
もともと他に予約をいただいていて仕込みしてあったので、
飛び込みでもお二人様くらいの用意ができたのだけれど。
そうでなかったらマジで困っただろうな〜と、
考えただけで冷や汗が出るようです。ひぃーーーーおそろしや。
うちの普段のご飯でも一緒に食べていってください、みたいな?(苦笑)
ちゃんとお迎えできて、ほんとにほんとによかった。

実はhiroも、おかわりなくいらっしゃるかなあ、なんて思っていたのですが、
あちら様も気にかけてくださってたんだなあと、ほんとにじーんときてしまいました。

みなさまから温かいお心をいただいて、生きてます。
いつもいつも、ありがとうございます。













 
| カゼトソラ | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377062
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE