蕎麦 カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< AKIRAライブ。ありがとうございました。 | main | くぅ〜〜〜〜っ! >>
滋味なるかな

道路に面した塀の際に植えた三つ葉に、キアゲハの幼虫が。
毎日もりもりと食べて、みるみる大きくなってきました。
この前植えたばかりの三つ葉でしたので、店主が
オレの三つ葉が〜、と言ってましたが(笑)。
柵があるので鳥にやられることはなさそうですが
毎日安否確認してしまっています。楽しい。

さて、今年も山菜のシーズンが始まりました。
いま届いているのは山形県は小国町と大蔵村のもの。どちらも豪雪地帯。
そこから直送していただいています。
いい方々とご縁をいただいて、本当にありがたいことです。
下の写真は、撮影用に集めてお皿に乗せたものですが
こごみ・たらのめ・くわだい・いわだら・しとき・やまうど・こしあぶら。
早く終わってしまうものもありますので
いまがうちとして推してるメンバーが一番揃っている時期かも。
あと、これからはじまるものもあるかな。

うちではおひたしや和え物などでお出ししています。
山菜の風味をストレートに味わっていただけますよー。
日本酒のアテにも、そりゃあもう。

やっぱりね、毎年思うんですけども
この時期にいただく山菜っていうのはほんと、
体が喜ぶおいしさなんですよね。浄化なのかな。
「滋味」って、こういうときに使うんだなって。
hiroも今年もいただいて、なんていうかこう、
うわーっと感謝の念が湧いてきたっていうか。
山の神様、ありがとうございますーーーって(笑)。

品数は減っていきますが、6月半ばごろまで楽しんでいただけると思います。
ぜひとも!

 ハート

先週、落語会で貸切で使っていただきました。
ありがとうございます。

なんと、真打が二人も見えて、なんとも贅沢な会でした。
おひとりは女流! またまた廊下からパチリ。
落語のあとはもちろん、日本酒に山菜に干物に蕎麦と、
うちのコースを楽しんでいただきました。

今回の落語もこのまえのライブもそうですが、
うちのこうした催し物、すごくいいです。向いてる。
どなたか何か、主催しませんかーー?



 
| カゼトソラ | 13:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
今シーズンの山菜も相変わらず美味しかったっすわ(  ̄▽ ̄)人
自家製マヨがお気に入りです♪

またユルっとしに行きますね^_−☆
| しのぶ♂@ | 2016/05/29 10:24 PM |
>しのぶ♂@ さま

いつもありがとうございます!
いらしてくださって、本当に嬉しいです。
またお待ちしております!!
| hiro | 2016/06/02 8:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377068
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE