カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< シュークリームなぞ | main | チーズケーキについて熱く語るスレと本格カレースナック >>
響賊猫の目団

17日の土曜日は、イベントで使っていただきました。

 

響賊猫の目団さんのライブ。「月あかりの歌会」

(↑猫の目団さんのfacebookページにリンクします↑)

「響賊 猫の目団」は、文化としての“和”、そして、モダンカルチャーとしての

“日本”をモチーフとして、音楽と様々な文化を有機的に組み合わせたイベント

(我々はこれを“作品”と呼んでいます)を手掛けるイベント制作集団の1つです。

(FBページより)

 

出演者の方から裏方さんまで、みなさん和装で、

歌あり音楽あり、お話あり、朗読からなんと占いまで盛りだくさん!

今回はお食事つきということで、カゼトソラでご用意させていただきましたが、

お酒などの飲み物とお食事を楽しみながらのディナーショー形式?でした

厨房で仕事をしながら聴かせていただきましたが、とても素敵なライブでした。

 

「響賊」この、「賊」っていうのがいいですよねー。

何するかわからないゾ!っていうわくわく感っていうか。

ちょいと廊下の窓からのぞき見させてもらいました。

 

hiroも何かを人に伝えられるスキルを身に着けたい・・・と、ひそかに思ったり。

いつか披露してやる・・・(野望)何をww

 

 

先週、お客様よりおみやげをいただきました。

京都仙太郎さんの「こぐり」。また貴重なものを・・・。

この箱と紐のビジュアルがもう。やられるわー。

箱を開けたときのトキメキがもう。やられたわー。

バイブスあがるわー。

家族で大事にいただきました。ありがとうございます。

 

そして別の方からも。。。こちらはダンスィーにと。

ざくろジュースと甘栗を。甘栗は大袋の中からひと袋。

どちらもオーガニックの。悩んでくださったのでは・・・。

ありがとうございます。

 

遠くまで、来てくださるだけでもありがたいのに、お土産までいただいてしまって。

本当に本当に、お心遣いありがとうございます。

より楽しんでいただけるよう、精進します。

 

 

 

 

 

 

 

 

| カゼトソラ | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377078
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE