カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< あけましておめでとうございます。 | main | 今週、お菓子を販売します >>
今週はくるみのタルトありマス

 

ここ数日の寒さで、暖房のない厨房もメッチャ冬です。

スキーに行くのとあまり変わらない格好で、着ぶくれて仕込みしてます。

 

今週は、デザートの種類がたくさんですー。

バスクのチーズケーキ、キャラメルクリームのアイス、

紅玉りんごのカラメルホットケーキ、

それから久々にくるみのタルトを焼きますよー。

画像はタルト生地を仕込んだところです。

寒すぎて、バターの仕事がしづらい。

 

今日は、いまごろだけど、年末に書きたかったことを。

 

忘年会のシーズンになると、いつも思い出すはなし。

 

ときをさかのぼること・・・10年くらいかな。

西落合の店の忘年会を、高田馬場でやったとき。

店のお手伝いをしてくれた子なんかと、4〜5人だったかなあ。

何時からはじまって、どこをどうしたかなんてことはもう覚えていないのだけど、

いつもhiroの中でその思い出の回想がはじまるのは

たぶん21時とか22時とか、夜も遅い時間の街。

最初はどこかのお店の中にいたのだけど、

子どもがお店のご迷惑にならないよう、出たのだと思う。

hiroと小さいひとだったダンスィーとで二人、

早稲田通りの歩道の花壇の縁石に座って、

休みなく発着する西武線の黄色い電車を眺めている場面から。

 

あ、そんな遅い時間に小さい子連れてなにしてんのよっていうツッコミは、

それはもうごもっともですが、ここは忘れていただいてね・・・(汗)

 

ほとんどの人が駅に向かって歩いていたのだけど、夜の街で

2歳か3歳くらいの小さい子をだっこして歩道で座っているhiroを

ちょっと不思議そうなというか、意外なものをみるような、

そんな感じで見て過ぎていく人も多かった。

みなさん何か思うところがあるんだろうなー、とか思いながら

「あーほら、また電車がきたよー」なんてやっていたら。

 

ひとりのサラリーマン(風の)男性が、足をとめて声をかけてくれて。

「大丈夫ですか?」と。

 

今も覚えてる。膝くらいまでの黒のシングルのコート。

 

話しかけられたことにびっくりして、hiroは

「あっ、だいじょうぶです!」くらいのことしか言えなかったけれど、

そのひとは心配そうな顔してくれてたけど、無言で頷いて、

駅の方へ足早に去っていったのでした。

 

母子が寒空の中、そんな遅い時間に歩道で座って電車見てたら

そりゃあ、何かあったのかなって思いますよね。

たぶん、チラ見していった方々の中にも、

大丈夫かなあ・・・って心配してくださった方もたくさんいると思うんですよね。

それだけでもありがたいんですけども、こうして声をかけてもらえたっていうのも

ありがたくてありがたくてあたたかくて、

人ってあったけーじゃねーか コンチクショー(謎)

って、10年経った今でも、

スカイツリーの先端に登って、世界中に届くくらいに叫びたくなるのです。

ずっと、感謝してます。

人のあたたかさを分けていただいて、生きてます。

hiroもできるかぎり、ささやかながら、差し上げながら過ごしたい。

 

と、本来ならばこの流れで年末のご挨拶になだれ込むところだったんだな〜と、

いま書いてて思いました!まもなく2月です!いつもありがとうございます!

 

いつもこの話を思い出すたびに、

うわーっと胸がいっぱいになって込み上げてきちゃって

自分一人でももちろん、人に話してるときでも

えぐえぐってなっちゃって、最後までうまく伝えられなくなるんだけど。(苦笑)

一粒で、何度でもおいしい(違)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カゼトソラ | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377087
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE