カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< ぜんまい | main | ゴールデンウィークダイジェスト >>
4月。別れと出会い。。。なんちゃって

 

だいぶ時間がたってしまったんですけども3月半ば。

常連さんから、くずもちをお土産にいただきました。

わーいわーい。くずもち大好きー。

もちもちくずもちに、きなこと黒蜜サイコーか!

きれいに切るのもそこそこに、家族でわしわしいただいちゃいました。

おいしかったですー。くずもちLOVE。

来てくださるだけでもありがたいのに。

ありがたくてありがたくて、ほんとに胸がいっぱいでした。

遅くなってしまいましたが、ありがとうございました!

 

3月末に、わたくしごとですがお祝いごとがあったもので、

久しぶりにシュークリームを焼きました。

ミニシューをいっぱい。写真は一部で、この倍くらいかな?

クリームはみ出てるー。

皮は九州産の無農薬の農林61号という小麦粉で。

いつもの自然卵のたまごと放牧牛のミルクのカスタードクリーム。

お客様にもデザートの盛り合わせで召し上がっていただきました。

好評でよかったよかった。

 

さて、4月に入って。3日の月曜日。

月曜日は燃えるごみの収集日、清掃局のこの辺の担当さんが変わったんです。

・・・なに言ってんの?って話ですよね(苦笑)。

いままではねえ、燃えるごみの日に収集車が来ると、

威勢のいいお兄さんの声が響いてねえ。

清掃車のあとを追いかけて、ゴミを回収する役目のお兄さん。

お兄さんっていうか、実際はおじさんなんだけど。

腹から響く声で「っあーい(はーい)!っあーい!」と

車の誘導をするのが、いつも聞いていてすっごく気持ち良くて。

こっちまで楽しくなって、元気になるっていうか。

ああ、こうして元気に役目をはたして仕事をしているということが

hiroみたいなだれかを少しでも元気にすることができるんだなあって、

素晴らしいなあ、見習わなきゃなあって、ずっと思ってたんですよ。

あちらのおじさんは夢にも思ってないかもしれないですけどね(^^)。

そしたらこの月曜日は違う人だったんですよ!

見てませんよ、声が聞こえただけだけど。

たまたまかな?と思ったんですが、4月だし担当が変わったのかなあと。

いや、今度の人も元気は元気なんだけど、なんか違って寂しいなあって(苦笑)。

ほんっとに気持ち良くて、みなさんにもお聞かせしたかった(笑)!

あっそうだ、hiroがどんなんだったか再現しますから、

聞いてみたい方はぜひお声をかけてください!(爆)

 

4月から、生活が変わった方もたくさんいらっしゃると思います。

そうな方も、そうでない方も、

みなさまのご活躍を心からお祈りしております。

うちも、あの小さい人がとうとう、です。ありがとうございます。

hiroもいろいろがんばりまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カゼトソラ | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377093
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE