カゼトソラ

築60年越えの古民家で、ゆっくりと流れる時間。

自家製干物と日本酒とオーガニックの野菜料理、
そして自家製粉の荒挽蕎麦。

看板も案内もない店の
女将なhiroの、あくまでも、どこまでも、ひとりごと。



<< 山菜始まっています | main | 6月雑司が谷手創り市終了しました。ありがとうございました! >>
梅雨に入りましたね

 

いつもありがとうございます。

今年もたくさんの方に山菜を楽しんでいただいています。

もう少しの間、お出しできるようです。

 

先日、予約のお電話をいただいたときのこと。

○○様(仮にA様)。

遠いところから(仮にB県)いらしてくださるとのことで。

そんなところから来てくださるなんて、どなたかの紹介かしらね?

だけど、あれー、落合の店のとき、

常連のAさんがB県に転勤になったっておっしゃってたなあ・・・。

もしかして・・・?でも、まさかねー。

なんて話してたら。当日、なんと。

そのまさかでした!!もうびっくり!

なんでも、うちの前の店の画像を検索されてたそうで、

そしたら小岩のカゼトソラを見つけてくださったんですって。

それですぐ来てくださったみたい。なんとなんと。

とっても楽しんでお帰りくださったようで

hiroたちも、嬉しくてありがたくて、胸がいっぱいになりました。

こうして書いてるいまも、うれしさでいっぱい。

ありがとうございます。

 

では次、おやつラボよりお知らせです。

今月も、手創り市に出店させていただけることになりました。

ぜひぜひ、お散歩がてら、お立ち寄りください。

 

6月17日(日)9:00〜 雑司が谷 鬼子母神

http://www.tezukuriichi.com/home.html

6月24日(日)9:00〜 千駄木 養源寺

http://www.andscene.jp

 

お天気、どうなりますかね〜。

いまのところ週間天気予報では「くもり」です。

このままもってもらえることを祈りつつ。

何か新しいものを持って行きたいと思っています。

直前に、またお知らせさせていただきますね。更新が間に合えば・・・

 

お客様からお土産をいただきましたー。

西光亭さんのクッキー!ほんっと、箱のかわいいことかわいいこと!!!

やられるわー。アゲアゲだわー。キュンキュンするわー。

hiroも、おやつラボ君→が東京名所めぐりしてる箱つくろうかしら。

って言ったら、店主に「は?」って言われました・・・。

いいと思うんだけどなー。ねえ?

クッキー、おいしくいただきました。いつもありがとうございます。

 

いつもいろいろ助けてくれるPちゃんから、ヨーロッパ土産の95%チョコレート。

口に含んだ瞬間、もう「ザ・カカオ」。

甘くないけどまろやかで力強く、でもやさしい。

とてもおいしいチョコレートでした。ありがとうございました。

 

こちらはたけのこと、木の芽のおすそわけをいただきました。

ちょうどPちゃんからいただいた山菜があったので、一緒に

たけのこご飯にしました。下の写真は土佐煮風に。

その日のお客様にも召し上がっていただきました。

おいしかったですーーー。ありがとうございました。

季節のものは、いいですねーーー!

 

所用で来られた大家さんに、お土産をいただきました。

練りきりと琥珀糖。ありがとうございます。

お茶の先生をされていらっしゃる奥様の手作り!

練りきりは「落とし文」というのだそうです。

季節の和菓子なのですね。お茶でお使いになるんでしょうねー。

琥珀等も、並べると紫陽花になるの!キラキラきれい。風情があるなー。

和菓子と一緒に、庭のお花も。きれい。そして右の野花。

ほおずきとバジルなんですが、これがまた。

hiroの拙い写真ではうまく伝わるかわかりませんが、

このほおずきのまだ青い袋と葉の虫食いと枯れた感じの混合が素晴らしくて。

思わず「ほぅ・・」とため息が出るような美しさ。

さすが、って、hiroにさすがって言われても困るとは思うんだけど(爆)。

お茶のお席で、しかるべきところにしかるべきようにこれがあったら

さぞかし・・・と思うわけですよ。

もちろん、「お茶の先生からいただいた」というので

相当割り増しになってるなっては思いますけどね(苦笑)。

それでも、普段気づくこともないような野の草花の美しさを、

しかも虫食って枯れてるところですよ?

このようにして切りとる、お茶の世界というのは奥深いのだろうなって

思わせていただけるのは、ありがたいことだなあと思いますねー。

たぶん、ほおずきだけじゃ違うんだろうなあ。

隣のバジルがあることが、風景としては大事なんだろうなあ。

 

 

 

| つぶやき | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banto.men-yu.peewee.jp/trackback/1377111
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE